労政審が「ホワイトカラー・エグゼンプション」制度の改正要綱を了承

厚生労働相の諮問機関、労働政策審議会(労政審)が「ホワイトカラー・エグゼンプション」制度の導入を柱とした労働基準法改正要綱を了承。

「ホワイトカラー・エグゼンプション」制度については、すでに安倍首相が法案提出見送りを表明していますが、それはあくまで参院選をひかえて、「いまは分が悪い」というもの。厚生労働省も、法案提出の準備を着々と進めています。完全にあきらめさせるまで、まだまだ油断できません。

労政審が労基法改正案要綱を了承 規制除外は与党内で議論(産経新聞)

Read more »