ほんとにお寒い東京の福祉

東京の福祉の水準を調べてみました。

老人ホームや介護老人福祉施設の数は全国最下位。障害者の援護施設も下位にならんでいます。オリンピックの前に、やるべきことはたくさんあると思いませんか。

老人ホーム
 ホーム数(65歳以上人口10万人当たり)   26.9(47位)
 定員数(65歳以上人口1,000人当たり)  22.8(35位)
 在所者数(65歳以上人口1,000人当たり)  21.0(36位)
介護老人福祉施設
 施設数(65歳以上人口10万人当たり)   15.7(45位)

児童福祉
 施設数(人口10万人当たり)     1.53(38位)

身体障害者
 援護施設数(人口100万人当たり)   14.8(36位)
 施設定員数(人口10万人当たり)    26.4(45位)
 相談員数(人口10万人当たり)     3.9(44位)*

知的障害者
 援護施設数(人口100万人当たり)   24.1(44位)
 施設定員数(人口10万人当たり)    99.2(47位)
 相談員数(人口10万人当たり)     2.56(38位)*

元データは、『統計でみる都道府県のすがた2007』(総務省統計局)のなかの「社会生活統計指標 」の「J 福祉・社会保障」。数値は2004年(*は2005年)。

Similar Articles:

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">