昨日は弾道ミサイルではないと言っていたのだが…

27日、北朝鮮が日本海に向けてミサイルを発射。

昨日、防衛省は「通常訓練の一環」「ノドンやテポドンなどの弾道ミサイルではない」「日本の安全保障には影響はない」と言っていたのに、今日になって、アメリカが「弾道ミサイルだ。国連決議違反だ」と言い出すと、日本政府もにわかに批判を展開。

北朝鮮のミサイル発射実験、安倍首相「安保理決議に違反」(NIKKEI NET)
北朝鮮 発射は弾道弾3発か 米当局指摘「国連決議に違反」(中日新聞)
北朝鮮が短距離ミサイル2発、防衛省は警戒態勢とらず(読売新聞)

北朝鮮のミサイル発射実験、安倍首相「安保理決議に違反」
[NIKKEI NET 2007/06/28 15:01]

 安倍晋三首相は28日昼、首相官邸で記者団の質問に答え、北朝鮮が27日に日本海に向けて発射した短距離ミサイルについて「弾道ミサイル計画の廃棄を求めている国連安保理決議1718号に反するものだ」と明言し、弾道ミサイルだったことを認めた。ただ「日本の安全保障に直接影響があるものではないと考えている」と述べ、日本に届かない短い射程だったとの見方を示した。
 首相はミサイル発射モラトリアムなどを盛り込んだ日朝平壌宣言に関して「北朝鮮は今までも核問題や拉致問題で違反してきた」と強調。「北朝鮮は国際社会の懸念に応えていかなければいけない。ミサイル発射より国民生活の向上に力を入れるべきだ」と、弾道ミサイル計画の廃棄を強く求めた。
 日韓外交筋は今回のミサイルを「ミサイルの軌跡から判断すると通常のミサイルでなく、弾道ミサイルだった可能性が高い」と指摘。軍事専門家は「4月の平壌の軍事パレードで北朝鮮が披露した射程120キロ程度の短距離弾道ミサイル、旧ソ連製SS21の改良型ではないか」との見方を示した。

北朝鮮 発射は弾道弾3発か 米当局指摘「国連決議に違反」
[中日新聞 2007年6月28日]

 【ワシントン=立尾良二】米国家安全保障会議(NSC)のジョンドロー報道官は二十七日、北朝鮮のミサイル発射について「非常に困ったことだ」と批判した。韓国メディアは北朝鮮が同日、短距離ミサイル一、二発を日本海に向けて発射したとしているが、同報道官は「弾道ミサイル」と述べた。AP通信によると、米国防総省当局者は発射されたミサイルは三発だったとしている。
 同報道官は、北朝鮮が寧辺の核施設の稼働停止など六カ国協議で合意した初期段階措置を履行すると表明したにもかかわらず、「この微妙な時期にミサイルを発射した」として、同国に弾道ミサイル発射をしないよう求めた国連安全保障理事会の北朝鮮制裁決議に反すると指摘。
 北朝鮮に対し「北東アジアの安全を脅かす弾道ミサイルを、これ以上挑発的に発射しないように望む。寧辺の核施設の稼働停止を含む、初期段階措置の履行に集中すべきだ」と述べた。

北朝鮮が短距離ミサイル2発、防衛省は警戒態勢とらず
[2007年6月27日20時43分 読売新聞]

 政府筋は27日、北朝鮮が日本海に向けて2発の短距離ミサイルを発射したことを明らかにした。
 同日午前と午後に1発ずつ、北朝鮮の東海岸から発射したと見られる。
 防衛省では「通常訓練の一環だ。ノドンやテポドンなどの弾道ミサイルではないので、日本の安全保障には影響はない。騒いだら北朝鮮に利するだけだ」(幹部)として、イージス艦派遣など特別な警戒態勢はとらない方針だ。
 北朝鮮は5月25日と今月7日にも中国製の巡航ミサイル「シルクワーム」を改良した地対艦ミサイル(射程100キロ程度)と見られる短距離ミサイルを発射している。
 北朝鮮は今月7日の短距離ミサイル発射後も、東海岸に警戒区域を設定し、発射準備をしていた。

しかし、発射直後、一定時間ロケット推進したあと、惰性で飛んでいくミサイルなら、何でも弾道軌道を描くのだから、トマホークみたいな誘導ミサイルを除けば、たいていのミサイルは弾道ミサイルでしょ。だから、射程を問題にせず、ともかく弾道ミサイルだからけしからん、と言ってみても…ねぇ。「日本の安全保障にとって脅威ではない」が「問題だ」というのも、いまいち説得力がないと思うのですが。

Similar Articles:

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">