社会にとって健全でないというのなら、解決策を示すのが政治の責任

「青少年白書」を確認してから記事をアップしようと思っていたのですが、今日になっても概要がアップされただけで、ちっとも読めないので、仕方なく、ニュースだけでアップします。(^^;)

「社会的自立が困難な若者が多い状況は社会全体にとっても健全とは言えない」のであれば、それにたいする政治の責任を明確にするのが第一歩です。

フリーター多数「社会に不健全」 いじめ、虐待も憂慮 青少年白書(東京新聞)

Read more »