遠くの方が震度が大きい…

気象庁地震情報(2007年7月16日23時31分発表)

中越沖地震で大きな被害が出ているときに、こんなことを珍しいとおもしろがっていると、不謹慎といわれるかも知れませんが、今日、夜23時18分頃に発生したM6.6の地震。震源が京都府沖であるにもかかわらず、北海道・東北地方の太平洋側で震度4(浦幌町)?震度3が観測されています。

どうしてこんなことになったのか? 秘密は、震源地下370kmという非常に深いところで地震が起きていることにありそうです。

また、この京都府起き地震のほかにも、今日は、夕方17時24分に奈良県を震源とする地震(M4.7、震源は地下50km)も起きていていて、地震の“特異日”になってしまいました。

Similar Articles:

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">