アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

Archive for “2007年8月5日”

はてなの翻訳

2007年8月5日 at 22:37:05

『資本論』第3部を読んでいて、はてな?と思う翻訳を見つけました。

第2編「利潤の平均利潤への転化」第11章「生産価格にたいする労賃の一般的変動の影響」のなかの次の一節です。

 労賃の騰貴または下落が必要生活諸手段の価値変動に由来するならば、上述したことの修正が起こりうるのは、その価格変化によって可変資本を増加または減少させる諸商品が不変資本にも構成要素としてはいり込み、それゆえ単に労賃に影響をおよぼすのではないという限りでのことである。しかし、それらの商品が労賃だけに影響する限りでは、これまでの展開だけで、言うべきことはすべて尽きている。(新日本新書版第9分冊、349ページ)

一読して、意味がすぐ分かりますか?

Read the rest of this entry »

Tags: ,