アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

降りられなくなるのは怖いが、それでも一度は試してみたい

2007年8月6日 at 21:47:17

明石海峡大橋の主橋脚の頭頂までのぼる「明石海峡大橋ブリッジワールド」というツアーで、エレベーターの故障のためにツアー参加者が1時間にわたって、頭頂部から降りられなくなったそうです。

明石海峡大橋の橋脚頂上からの眺め(「明石海峡大橋ブリッジワールド」から)
明石海峡大橋の橋脚頂上からの眺め(「明石海峡大橋ブリッジワールド」から)

事故は困りますが、一度でいいから橋脚のてっぺんまで登って、景色を眺めてみたいものです。(^_^;)

海上300メートルで1時間足止め 明石海峡大橋のツアー客(中日新聞)

明石海峡大橋ブリッジワールド

海上300メートルで1時間足止め 明石海峡大橋のツアー客
[中日新聞 2007年8月6日 21時02分]

 海上約300メートルにある明石海峡大橋の主塔頂上を見学する5日のツアー中にエレベーターが故障、約1時間後に復旧するまで客26人と案内係3人が頂上で足止めされるトラブルがあったことが6日、分かった。けが人はなかった。
 ツアーは、本州四国連絡高速道路会社(神戸市)主催。同社によると、中学生2人を含む兵庫県と大阪府の客ら29人が5日午後2時半ごろ、エレベーターで主塔頂上に昇った。2本の主塔を横につなぐブリッジ(長さ約30メートル)で約30分間景色を堪能し、午後3時すぎ、エレベーター2基の故障に気付いた。
 案内係が無線で管理センターに連絡し、指示に従って操作。約1時間後に復旧し客は無事に降りた。客らは風を感じるブリッジの展望空間で復旧を待った。
 会社側は「誠に遺憾で、原因をきちんと調べる」と陳謝した。(共同)

明石海峡大橋の橋脚のてっぺんからの写真は、↓こちらのブログでも見ることができます。けっこうみなさん、行ってらっしゃりますねぇ。(^_^;)

明石海峡大橋
たんぽぽ慢遊記 | 明石海峡大橋ブリッジワールド
明石海峡大橋ブリッジツアー
明石海峡大橋ブリッジワールド 3 – 露天風呂具 – 楽天ブログ(Blog)
工場見学へ行こう!ブログ:明石海峡大橋見学

Similar Articles:

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2007/08/06214717/trackback/

Leave a Reply