Gateway、台湾acerに買われる

米Gatewayが、台湾acerに買収されることに。買収価格は7.1億ドル。同日、Gatewayはパッカード・ベルの親会社の買収にのりだすことを表明。

パソコン業界の合従連衡、忙しいことで……

台湾エイサー、米ゲートウェイを7.1億ドルで買収(ロイター)
米ゲートウェイ、パッカード・ベルの親会社買収を計画(ロイター)

台湾エイサー、米ゲートウェイを7.1億ドルで買収
[ロイター 2007年8月28日7時24分]

 [台北 27日 ロイター] 台湾のパソコン大手エイサーは27日、米同業ゲートウェイを7億1000万ドルで買収すると発表した。ゲートウェイ株1株当たり1.90ドルを支払う。これはゲートウェイ株の前営業日終値に対して57%のプレミアムを上乗せした水準。
 今回の買収により、年間売上高150億ドル以上、年間パソコン出荷台数2000万台の世界第3位のパソコンメーカーが誕生する。
 エイサーの米市場シェアは倍増する見通し。米調査会社IDCによると、エイサーのシェアは現在5.2%、ゲートウェイは5.6%。
 買収は12月までに完了する予定。
 エイサーは、少なくとも1億5000万ドルの買収効果(税引き前)を見込んでいるとしたうえで、2008年の1株利益は買収効果なしで増加するとの見通しを示した。

米ゲートウェイ、パッカード・ベルの親会社買収を計画
[ロイター 2007年8月28日6時41分]

 [香港/上海 27日 ロイター] 米パソコンメーカー、ゲートウェイは27日、欧州の同業パッカード・ベルの親会社の買収を目指す方針を示した。
 パッカード・ベルをめぐっては、中国の同業レノボ・グループ(連想集団)が買収に向けた交渉を進めており、ゲートウェイによるパッカード・ベル親会社の買収が実現すれば、パソコン部門のテコ入れを目指すレノボにとっては大きな打撃になる、との見方が出ている。
 台湾のパソコン大手エイサーはこの日、ゲートウェイを7億1000万ドルで買収すると発表したが、アナリストは、今回のパッカード・ベルをめぐる動きとこの買収の間に関連があるかどうかは不明としている。
 レノボは今月、パッカード・ベルの買収に向けて独占交渉に入ったと表明。買収が実現すれば、一気に市場シェアを拡大することが可能になるが、ゲートウェイはこの日、一般家庭用製品事業を世界的に拡大するため、パッカード・ベル親会社株の先買権を行使すると表明。事実上、レノボによるパッカード・ベル買収を阻止した格好となった。
 ただ、一部のアナリストは、レノボによるパッカード・ベル買収が不可能になったわけではなく、レノボが買収提示価格を引き上げれば買収は可能との見方を示している。

Similar Articles:

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">