同じ領収書をコピー改竄して5重に計上!!

こんなことをやっておいて、「訂正したい」ですむなんて、おかしいと思いませんか? 

領収書の日付や費目を書き替えたりしたのだから、意図的な偽造であることは明白。それなのに、なんの処罰もないなんて…。

玉沢元農相が五重計上 領収書3枚使い回し377万円(朝日新聞)
活動費の領収書を5重計上 玉沢元農相、政治倫理審査会長を退任へ(中日新聞)

玉沢元農相が五重計上 領収書3枚使い回し377万円
[asahi.com 2007年08月29日13時40分]

 自民党の玉沢徳一郎元農水相が代表を務める「自民党岩手県第4選挙区支部」が、03年の政治資金収支報告書の支出で同じ領収書を使い回していたことが29日、わかった。日付や費目、金額を書きかえたコピーを添付するやり方で、1枚の領収書を5重計上していた可能性もある。玉沢事務所では「事実が確認できれば訂正したい」と話している。
 玉沢事務所や政党支部の政治資金収支報告書によると、盛岡市内の印刷会社が発行した領収書3枚を、日付を変えるなどして10枚あるように見せかけて報告書に添付し、それぞれ経費を収支報告の政治活動費に計上していたとされる。使い回して添付された領収書10枚の合計金額は377万5000円にのぼるという。
 朝日新聞が県選管に請求し、開示された領収書のコピーによると、通し番号が同じ「010987」の領収書が5枚添付されていた。金額は36万7500円と同じで、日付は03年8月25日、9月25日、10月25日、11月25日(2回)の4種類。費目は「支部会報」や「政党ポスター」などとなっていた。
 また、通し番号「010990」の領収書は、金額がいずれも12万8100円で3回添付され、「政党ビラ」「のぼり旗他」などと費目が変えられていた。通し番号「010991」は82万6600円と72万6600円の2枚が添付されていた。
 玉沢徳一郎氏は衆院比例区東北ブロック選出で当選9回。1999年10月、小渕内閣第2次改造内閣で農水相に就任し、00年7月まで務めた。

活動費の領収書を5重計上 玉沢元農相、政治倫理審査会長を退任へ
[中日新聞 2007年8月29日 18時40分]

 自民党の玉沢徳一郎元農相(自民、比例東北)が代表の自民党岩手県第4選挙区支部が、2003年の政治資金収支報告書に添付した政治活動費の領収書の日付などを書き換えて重複計上し、中には印刷代金を5重に計上していた可能性もあることが29日、分かった。
 玉沢氏の事務所は「領収書の改ざんがあったようだ。なぜこんなことになったのか担当者から早急に聴取して訂正し、議員が謝罪する場を設けたい」と説明している。
 玉沢氏はこれを受けて衆院政治倫理審査会長を退任する意向を示した。
 同事務所によると、盛岡市の印刷会社発行で、報告書に添付した領収書のコピー10枚、計377万5000円分について通し番号が重複するものがあった。番号は3種類で、もともと3枚だった領収書の日付などを書き換え、10枚あるように見せかけた疑いがある。
 このうち通し番号が同一の5枚は、金額がいずれも36万7500円で文字や印鑑も同じ。日付や支出名目を書き換えたとみられ、5重計上の可能性があるという。(共同)

Similar Articles:

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">