Daily Archives: 2007/12/02

ヘーゲル弁証法の勉強(続き)

エンチクロペディーへの序論(続き)

Read more »

21世紀政策研が税制改革への提言を発表

11月28日、日本経団連の研究機関である21世紀政策研究所が「わが国税制改革への提言」(研究プロジェクト「税制改革の国際的潮流と抜本的税制改革のあり方」中間報告書)を発表。

21世紀政策研究所「わが国税制改革への提言」(PDFファイル、164k)

Read more »

ヘーゲル弁証法のお勉強

弁証法について、唯一体系的に叙述したといわれるヘーゲル。マルクスが、ヘーゲルから弁証法の真髄として何を受け継いだかは、なおこれからの研究課題だとされています。それだけに、ヘーゲル自身が弁証法について何を明らかにしたか、その合理的核心とは何であるのかを研究することが必要。

ということで、ヘーゲルの『小論理学』を少しずつ読んでみることにします。(ページ数は、松村一人訳『小論理学』岩波文庫)

Read more »

岩国、抗議集会に1万人!!

岩国市で、防衛省の補助金カットに抗議する市民集会が開かれました。

岩国市との間では、市庁舎の建て替えに35億円の補助金を出すことが決まっていましたが、その後、政府が補助金カットを決定したため、市役所は工事中のままでストップしています。もともと米軍基地のある自治体への補助金は、基地被害への補償として行われていたもの。それを政府が、在日米軍基地の再編受け入れを条件にすると一方的に変更したのが問題のが原因。

北海道新聞は、「これがまっとうな政策だろうか」「自治体の財政難につけ込むように、交付金をぶら下げて国の意向に沿わせる。それは、地元の民意をカネで買おうということではないのか」と厳しく批判しています。

補助金カットに1万人が抗議 山口・岩国市(日テレNEWS24)
空母移転反対:新庁舎建設補助金凍結に抗議の集会 岩国(毎日新聞)
米軍再編交付金46億円 今年度の支給額内定 防衛省(asahi.com)
社説:再編交付金 理不尽な「アメとムチ」(北海道新聞)

Read more »