綱紀粛正どころか…

沖縄米兵による少女暴行事件で「綱紀粛正」が言われているにもかかわらず、酔っぱらい運転、酔っぱらって住居侵入、ニセ札づくりと、海兵隊員による事件が連続。

海兵隊は、米軍が外国に出て行くときに最初に相手国に乗り込む、いわば“殴り込み”専門の部隊。いまも、イラクやアフガンで無辜の市民を攻撃している。そんな部隊に「綱紀粛正」を求めても、もともとかなうはずもない。

沖縄米兵が20ドル札偽造、書類送検へ(読売新聞)
酒酔い米兵、住居侵入 名護署、容疑で逮捕(沖縄タイムス)
米海兵隊員を酒酔い運転容疑で逮捕 沖縄県警(朝日新聞)

Read more »