ミズノの不払い残業代は18億6000万円

1月に大阪南労働基準監督署から是正勧告をうけていたミズノが、グループ全体で2年間で18億6000万円の残業代を支払っていなかったことが判明。

ミズノ、残業代不払いは2年で18億6千万円と発表(朝日新聞)

ミズノ、残業代不払いは2年で18億6千万円と発表
2008年02月29日

 スポーツ用品大手のミズノ(大阪市)は29日、社員約2千人に対する残業代の不払いが、過去2年間で計18億6千万円あったと発表した。労務管理体制が不十分だったとして水野明人社長、水野正人会長、担当役員の北野周三常務の役員報酬を1カ月間、30%減額するほか、役員7人を10?20%減額する処分を決めた。
 同社によると、グループ会社を含めた社員計2540人から自己申告を受け付けたところ、約8割の社員向けに不払いがあったことが分かった。1人平均で2年間の残業が320時間あり、不払い額は約81万円に上るという。不払い分は3月末の給与振込時に、一括して支払う。
 ミズノは「出勤時間を選択できる制度の導入などで、残業を減らすよう努めたが、結果として社員のサービス残業が多くなっていた」と説明している。再発防止策として、水野社長を委員長とする「労働時間改善委員会」を置き、社員の勤務時間を適正に把握する体制を整えるとしている。
 同社は、大阪南労働基準監督署から「残業代不払いの疑いがある」として1月末に是正勧告を受け、調査に乗り出していた。

ミズノの広報は、↓こちら。業績下方修正の理由として、不払い残業代の合計がグループ全体で18億6000万円になったことを明らかにしている。

通期業績予想の修正に関するお知らせ(MIZUNO)

3.修正の理由

 平成20年2月4日に公表いたしましたとおり、当社は、平成20年1月31日に大阪南労働基準監督署から、平成18年1月11日から平成20年1月10日までの2年間において調査のうえ、時間外労働等の賃金の未払い分について同期間まで遡及して支払う旨の是正勧告を受けました。
 このたび、当社グループ社員を対象とした調査を完了し、当該未払い賃金の額が確定いたしましたので、上記のとおり業績予想を修正いたします。未払い賃金の額は、連結は18億6千万円、個別は16億8千万円であり、それぞれ全額を特別損失に計上いたします。
 なお、期末の1株当たり配当金予想(5円)につきましては、変更ありません。

Similar Articles:

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">