労基法を理解してない弁護士知事

若手職員を対象にした朝礼で財政再建について説明する橋下知事(スポニチ大阪)

橋下大阪府知事が、「始業前の9時から朝礼をやりたいといったら超過勤務になると言われた。民間なら始業前にやるのが普通」と発言。

一般マスコミは、橋下知事のおもしろ言行録の1つのように報道してますが、始業時間前に朝礼をおこなえば超過勤務手当を支払うのは当たり前。超過勤務手当を支払わずに時間外に朝礼をやれば、民間企業であっても労働基準法違反です。弁護士出身であるはずの橋下知事が、こんなことさえ理解していないことの方が大問題なのです。

橋下知事:若手職員集めた初朝礼で激論(毎日新聞)

橋下知事:若手職員集めた初朝礼で激論
[毎日新聞 2008年3月13日 14時29分 (最終更新時間 3月13日 14時50分)]

 大阪府の橋下徹知事は13日、30歳以下の職員約330人を集めた初の朝礼を行い、自らが進める財政再建に向けて意識改革を呼びかけた。若手職員がメールで「知事の考えていることが報道を通じてしか分からない」との意見を寄せたのがきっかけで、6月まで月2、3回課長補佐級以下の職員を対象に開く。しかし、この日は橋下知事の職員批判に出席者の1人が反発し、初回から激論になった。
 朝礼は始業時刻の9時15分に開始。橋下知事は「9時にやりたいと言ったら『超過勤務になる』と言われた。民間なら始業前にやるのが普通」と主張。「たかだか15分、始業前の朝礼で超過勤務手当だと言うなら、税金で給料が賄われている皆さんの執務時間、私語やたばこ休憩は全部(給与を)減額させてもらう」とまくし立てた。
 これに対し、女性職員(30)が「ちょっと待って下さい」と立ち上がり、「今どれだけサービス残業をやっていると思っているんですか。きれいなことを言っているが、あなたは労働者をバラバラにするようなことばっかり言っている」と反論した。橋下知事は「そういう議論をぜひ起こしてください。ありがたい意見だ」と答え、朝礼後も記者団に「彼女は立派だと思う」と話した。
 女性職員は「現場のことを何も知らない知事が、朝礼が9時15分で甘いとかをテレビの前で言うやり方は、府の労働者と府民をバラバラにしていくと思う」と、発言した理由を語った。【大場弘行】

もし、まともな法律家だったら、こういうふうに公然と「サービス残業をやってます」と言われたら、ただちに労働実態を調査して、未払いになっている残業代を支払うように手立てをとらなければならない。マスコミでここまででかでかと報道されたのだから、大阪労働局も、ぜひちゃんと調査に入っていただきたいものです。

Similar Articles:

  1. 田舎弁護士

    ほぼ全ての同業者は、某知事が弁護士だなんて思っていません。単なるお調子者が、試験に通ってしまっただけで,労基法なんてそもそも無理。
    同業者は,1・27以降、「弁護士のくせに」と一緒くたにされ,辛い日々をおくっているのですよ^^

  2. 田舎弁護士さん、初めまして。

    > 同業者は,1・27以降、「弁護士のくせに」と一緒くたにされ,辛い日々をおくっているのですよ^^

    御同情の極みです。m(_’_)m

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">