Archive for 2008年6月15日

本日のお買い物

2008年6月15日(日) 22:06:26

ジョアン・シェフ・バーンスタイン『芸術の売り方』(英治出版)木畑洋一『イギリス帝国と帝国主義』(有志舎)平体由美『連邦制と社会改革―20世紀初頭アメリカ合衆国の児童労働規制』(世界思想社)
左から、ジョアン・シェフ・バーンスタイン『芸術の売り方』(英治出版)、木畑洋一『イギリス帝国と帝国主義』(有志舎)、平体由美『連邦制と社会改革―20世紀初頭アメリカ合衆国の児童労働規制』(世界思想社)

で、東フィルのコンサートの開始時刻を間違えて、1時間早く渋谷に着いてしまったので、駅前に引っ越したBook1st.渋谷文化村通り店[1]に立ち寄って、買ってきたのがこの3冊。

(さらに…)

  1. 東急文化村近くにあったBook1st.渋谷店の入っていたビルは現在解体工事中。 []

東フィル第755回オーチャード定期

2008年6月15日(日) 21:02:45

東京フィルハーモニー交響楽団2008年6月プログラム

今日から、東フィルの新シーズンの始まり。これまで東フィルの定期に通ったことはないので、楽しみにして1時間も早く出かけてしまいました[1]。(^_^;)

  • ワーグナー:歌劇「タンホイザー」序曲 WWV70
  • シューベルト(リスト編曲):さすらい人幻想曲 LW-H13(S366)
  •   休憩
  • シューベルト:交響曲第8番 ハ長調「グレイト」 D944

久しぶりに東フィルの演奏を聴いた第一印象は、アンサンブルがとてもきれいになっていたこと。ダン・エッティンガーの指揮はゆっくり目で、厚みのある弦の音、完成度の高い管の一体になって、荘重な雰囲気を醸し出していました。

(さらに…)

  1. コンサートは3時開演なのに、間違えて1時半にオーチャードに着いてしまった… []

今週の「九条の会」(6月14日まで)

2008年6月15日(日) 12:04:20

全国各地の「九条の会」の活動を、インターネットを流れるニュースから拾い集めています。できるだけ拾い集めるようにしていますが、時間とともにネットから消えてしまったものもあります。ご容赦ください。

(さらに…)