アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

オーケストラ楽団員の平均年収

2008年7月25日 at 19:57:59

今日の「朝日新聞」生活欄の「働く」シリーズで、「揺らぐ音楽家の地位」という記事が載っています。

そのなかで、オーケストラ楽員の平均年収の表が出ていました。

N響はやっぱり別格。都響も、いろいろゴタゴタして若干下がってはいるけれど、それなりの水準を維持していたので、とりあえず安心。にそれに比べると、日フィルだけがやたら低いのはどうして? 4年前の記事より70万円ほどダウンしています。やっぱり財政的に厳しいのでしょうか…。

楽員の平均年収(07年度)
札幌交響楽団 575万円
仙台フィルハーモニー管弦楽団 559万円
NHK交響楽団 945万円
東京都交響楽団 684万円
日本フィルハーモニー交響楽団 405万円
名古屋フィルハーモニー交響楽団 633万円
京都市交響楽団 540万円
大阪フィルハーモニー交響楽団 578万円
広島交響楽団 485万円
九州交響楽団 522万円

Related Articles:

Similar Articles:

Tags: , , ,

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

One Response to “オーケストラ楽団員の平均年収”

  1. […] This post was mentioned on Twitter by 佐倉, Mitch Yamaoka. Mitch Yamaoka said: デト響メンバーの平均年収はスト前で日本No.1のN響並のようですが、これが名古屋フィルレベルになるとなれば・・・苦しい […]

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2008/07/25195759/trackback/

Leave a Reply