リーマン破産、メリルはバンカメと合併

米証券大手のリーマン・ブラザーズが経営破綻。他方、メリルリンチはバンカメに吸収合併されることに。

リーマン・ブラザーズは資本金225億ドル、売上590億ドル、総資産6900億ドル。米証券4位だった。

リーマン、破産法の適用申請…バンカメはメリル合併発表(読売新聞)
金融庁、リーマン日本法人に業務停止命令 26日まで(NIKKEI NET)
NY株、320ドル超下げ リーマン破たんを嫌気(共同通信)
リーマン破綻でドル急落 円は一時104円53銭(NIKKEI NET)

リーマン、破産法の適用申請…バンカメはメリル合併発表
[2008年9月15日15時59分 読売新聞]

 【ニューヨーク=山本正実】経営難から身売り交渉を進めてきた米証券4位のリーマン・ブラザーズは15日、自主再建を断念し、連邦破産法11章に基づく会社更生手続きの適用を申請した。
 一方、米銀行2位のバンク・オブ・アメリカは同日、米証券3位のメリルリンチを救済合併することで合意したと発表した。
 低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」問題に伴う昨年夏以降の混乱は、米金融業界の大型再編に発展した。
 リーマンは14日、身売り先として最後まで有力視されていた英バークレイズから、買収を断念したと通告された。バンク・オブ・アメリカも一時、リーマン買収を検討したが、公的資金投入など米政府による支援が得られなかったため、メリルの買収に方針を転換した。
 バンク・オブ・アメリカとバークレイズの両行が買収交渉から退いた結果、リーマンは法的整理に追い込まれた。
 バンク・オブ・アメリカによるメリルリンチの買収総額は約500億ドル(約5兆3000億円)。2009年3月までに合併を完了させる予定だ。
 メリルは4?6月期まで4四半期連続で赤字を計上し、今回のリーマンの経営危機に連鎖し、株価が急落していた。このため、バンク・オブ・アメリカに救済してもらう形になる。
 米大手銀行・証券が破産法の適用を申請するのは異例だ。身売り先が見つからず、自主廃業を迫られた日本の山一証券と似た状況と言える。3月に事実上、破たんした米証券5位のベア・スターンズに続き、半年間で3社の大手証券が淘汰(とうた)にさらされる異常な事態となった。

金融庁、リーマン日本法人に業務停止命令 26日まで
[NIKKEI NET 2008/09/15 23:06]

 金融庁は15日夜、米リーマン・ブラザーズ・ホールディングスの日本法人、リーマン・ブラザーズ証券に対し、15日から26日まで、株式・債券の売買仲介などの業務を停止する行政処分を発令した。ただし、12日以前の契約の履行や顧客の預かり資産の返還などは例外とし、通常通りの対応を認める。
 リーマンの日本法人は十分な自己資本比率を保っているもよう。だが、同法人は「親会社が倒産手続き開始の申し立てを行ったことにより、長期的にみた場合、支払い不能に陥るおそれがある」と報告。金融庁は一定期間の業務停止を求めることにしたという。

NY株、320ドル超下げ リーマン破たんを嫌気
[2008/09/15 23:08 共同通信]

 【ニューヨーク15日共同】週明け15日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米証券大手リーマン・ブラザーズの破たんが嫌気され全面安となり、取引開始直後から急落、一時前週末比で320ドル超まで下げ幅を拡大した。
 午前9時45分現在は前週末比284.32ドル安の1万1137.67ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は40.79ポイント安の2220.48。
 サブプライム住宅ローン問題の影響で損失が拡大している米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)が40%超も下げるなど金融関連銘柄が大きく売られた。ハイテク関連も安い。

リーマン破綻でドル急落 円は一時104円53銭
[NIKKEI NET 2008/09/15 20:55]

 【ロンドン=欧州総局】15日のロンドン外国為替市場では、米大手証券リーマン・ブラザーズの経営破綻を受けてドルが急落している。午後零時現在、前週末終値に比べ1円95銭円高・ドル安の1ドル=105円30-40銭で推移している。
 円は一時104円53銭と7月半ば以来の高値を付けた。リーマン・ブラザーズの経営破綻を受けて、米金融システムへの懸念が強まり、円買い・ドル売りが先行した。ただ、中国人民銀行の利下げ発表をきっかけにドルが買い戻され、円は伸び悩んでいる。
 円の対ユーロ相場は大幅反発。同2円60銭円高・ユーロ安の1ユーロ=149円40-50銭で取引されている。
 米金融問題が欧州にも波及するとの懸念から、円買い・ユーロ売り圧力が強まっている。

Similar Articles:

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">