という訳で、買ってきました

ブルーノ・ワルター指揮 コロンビア交響楽団/マーラー:交響曲第1番「巨人」ピエール・ブーレーズ指揮 シカゴ交響楽団/マーラー:交響曲第1番

マーラー交響曲第1番のCD2枚。左は、ブルーノ・ワルター指揮によるもの、演奏はコロンビア交響楽団、1961年録音。右は、ピエール・ブーレーズの指揮、シカゴ交響楽団、1998年録音。

とちらも超有名盤で、いまさら紹介する必要もないでしょう。さっそく音楽プレーヤーに移し替えて、横浜方面までの行き帰りで聞き比べています。(^^;)

そして、1番ばかりを、くり返しくり返し聞いていると、だんだん1番がいちばんマーラーらしい曲のように聞こえてきました。どうも1番が苦手だといっていたのは、僕の“食わず嫌い”だったようです。

Similar Articles:

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">