人類の正義が中東において実現しますように

ライヴ・イン・ラマラ バレンボイム指揮:ウエスト=イースト・ディヴァン・オーケストラ

今年のウィーン・フィルのニューイヤーコンサートの中継を見ていたら、バレンボイムのこんな活動が紹介されていました。知っている人には前から有名な話だったのでしょうが、CDが出ているというのは初めて聴きました。

ということでさっそく買い込んできました。

Live in Ramallah, Daniel Barenboim & West-Eastern Divan Orchestra : Warner Classics WPCS-11909

バレンボイムが、イスラエルとアラブ諸国の若者からなるウエスト=イースト・ディヴァン・オーケストラを率いてイスラエル・パレスティナ自治区のラマラでおこなった2005年8月のコンサートのライブ盤です。

中東和平:ウィーン・フィル指揮者、新年演奏会で共存訴え(毎日新聞)

中東和平:ウィーン・フィル指揮者、新年演奏会で共存訴え

[毎日新聞 2009年1月2日 11時50分]

 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のニューイヤーコンサートが1日、ウィーンの楽友協会で行われ、世界的なユダヤ人指揮者のダニエル・バレンボイム氏(66)が指揮台から中東和平実現を呼び掛けた。
 恒例となっている新年のあいさつで同氏は「世界平和と中東での正義の実現を望む」と発言。コンサートは計約70カ国で放送、うち50カ国で生中継された。
 同氏はコンサート前の昨年12月31日「ガザと新年」とする声明も発表。パレスチナ自治区ガザ情勢について「極めて心配している」とし、イスラエル、パレスチナ双方の武力行使や暴力を批判、共存を訴えた。
 南米アルゼンチン生まれでイスラエル国籍を持つ同氏は、イスラエル人とパレスチナ人の混成楽団を結成するなど融和を図る活動を続けている。(共同)

イスラエルによるパレスティナ・ガザ地区への攻撃によって、すでに犠牲者は420人を超えています。国連の推計によれば、その4分の1は非戦闘員です。

イスラエルのガザ空爆続く、1週間で死者420人超す(NIKKEI NET)
イスラエル軍の空爆6日目、死者410人超える | Reuters

イスラエルのガザ空爆続く、1週間で死者420人超す

[NIKKEI NET 2009/01/02 21:06]

 【カイロ=安部健太郎】イスラエル軍は1、2日の両日もパレスチナ自治区ガザへの空爆を続け、イスラム原理主義組織ハマスの幹部らが死亡した。攻撃開始から1週間で死者は420人超となり、負傷者も2000人を超えた。欧州連合(EU)などで調停に向けた動きが見られるが、停戦に至る道筋はなお不透明で、攻撃は長期化する様相をみせている。
 イスラエル軍は空爆やガザ沖の艦船からの砲撃で、1、2日で70カ所以上を攻撃した。1日にはガザ北部ジャバリア難民キャンプのハマス政治部門幹部ラヤン氏宅を空爆し、同氏や家族が死亡。一方、ガザからはイスラエル領へのロケット弾攻撃が続いており、同国南部アシュケロンなどに着弾している。
 イスラエルはガザへの地上軍侵攻に備え、戦車などをガザ境界付近に待機させ続けている。2日にはガザに居住・滞在していた外国人400人余りを越境避難させ始めた。

イスラエル軍の空爆6日目、死者410人超える

[ロイター:2009年 01月 2日 09:47 JST]

 [ガザ 1日 ロイター] イスラム原理主義組織ハマスを標的としたイスラエル軍によるガザ空爆は、6日目となる1日も続き、パレスチナ人の死者は少なくとも412人、負傷者は1850人に達した。国連によると、犠牲者の4分の1は民間人とみられる。
 国連の安全保障理事会では、前日に非常任理事国のリビアがイスラエル非難と攻撃停止を求める決議案を提出したのに続き、トルコもガザへの攻撃停止と同地区の封鎖解除をイスラエルに要請した。
 また、フランスのサルコジ首相が5日にエルサレムを訪問するのに合わせて、欧州連合(EU)の外相団も同地域を訪れる見通しとなった。
 一方、イスラエルのオルメルト首相は、ガザからのロケット弾攻撃でイスラエル人の死者が出た同国南部のアシュドッドを訪れ、ハマスに対しては「厳しい姿勢で」戦うとした上で、早期に作戦が達成できることを望むと話した。

Similar Articles:

  1. 身近な一歩が社会を変える♪ - trackback on 2009/10/15 at 23:48:33

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackbacks and Pingbacks: