アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

海外メディアに注目される共産党

2009年3月3日 at 20:58:53

このBlogでも、いろいろ紹介してますが、いま日本共産党が海外メディアから注目を集めています。ということで、共同通信が、それに注目した記事を配信しています。

共産党に海外メディア取材殺到 党員増なぜ?(共同通信)

ちなみに、記事中にでてくる外国特派員協会での講演は、こちら↓によれば、今日午後おこなわれた模様。はたして、どんな講演になったんでしょうか。

Kazuo Shii, Japanese Communist Party Leader | FCCJ: The Foreign Correspondents’ Club of Japan

共産党に海外メディア取材殺到 党員増なぜ?

[2009/03/01 17:28 共同通信]

 資本主義大国の日本でなぜ共産党員が増えるのか―。海外メディアが共産党の党勢拡大に高い関心を示している。昨年1月以降、22の新聞、雑誌、テレビなどが取り上げたのに続き、3月も志位和夫委員長が日本外国特派員協会で講演、オーストラリアのテレビ局の取材も予定されるなど、同党広報部も驚くほどの注目ぶりだ。
 韓国の全国紙「ハンギョレ」は2月20日、「青年共産党員急増の秘訣? 非正規雇用問題に食い込んだおかげ」との大見出しで、1ページ全面を使って記事を掲載した。党員増の原因として、新自由主義的な構造改革や規制緩和によって生じた格差や雇用問題に積極的に取り組んでいると指摘。小林多喜二の小説「蟹工船」が若者のブームになっていることも紹介した。
 2月には英国のタイムズ紙やロイター通信のほか、米国やスウェーデンのメディアも取材。志位氏によると、党員増の理由だけでなく「派遣切り」など労働問題への関心が強い。「経済危機に端を発した資本主義の行き詰まりをどう考えるかという問い掛けもある」と歓迎する。

【追記】

志位委員長の講演が「しんぶん赤旗」に掲載されました。

日本共産党の“元気”の源は何か/外国特派員協会 志位委員長の講演

Similar Articles:

Tags:

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

One Response to “海外メディアに注目される共産党”

  1. 共産党に海外メディア取材殺到 党員増なぜ?(共同通信)/志位委員長、外国特派員協会で講演

    記事が気に入っていただけたら
    下のバナーをそれぞれクリックしてください

    3月3日、日本共産党の志位委員長が外国特派員協会に招かれ講演した。演題は「日本共産党の“元気”の源…

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2009/03/03205853/trackback/

Leave a Reply