アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

今日も今日とて新宿御苑(2)

2009年3月21日 at 23:08:23

ソメイヨシノ(イギリス風景式庭園、2009年3月21日撮影)

↑新宿御苑でもソメイヨシノが開花!! これは、温室に近いところの芝生(イギリス風景式庭園)で咲いていたやつです。

で、こっち↓は、千駄ヶ谷門に近い桜園地で咲いていたソメイヨシノ。

ソメイヨシノも開花(桜園地、2009年3月21日撮影)

桜園地では、ヤマザクラも咲き始めています。ヤマザクラは真っ白な花、葉っぱが一緒に出ます。

ヤマザクラも咲き始めました(桜園地、2009年3月21日撮影)

もう1つ、桜園地で咲いていたサクラ↓。コヒガンザクラじゃないかと思うのですが、よく分かりません。(^^;)

コヒガンザクラかな〜(桜園地、2009年3月21日撮影)

地面にいっぱい花が落ちてました(桜園地、2009年3月21日撮影)

↑木の下には、サクラの花がいっぱい落ちていました。見上げると、メジロが蜜を吸うために、次々とサクラの花をついばんでいました。

ソメイヨシノは咲き始めたばかりですが、すでに満開をむかえているサクラもいろいろありました。

まずこれ↓は、玉藻池のところのコシノヒガンザクラ。

玉藻池のコシノヒガンザクラ(2009年3月21日撮影)

そして、こちら↓は、下の池のところのシダレザクラ。17日には、まだ蕾だったのですが、すっかり満開になっています。

下の池のシダレザクラは満開でした(2009年3月21日撮影)

シダレザクラ(下の池、2009年3月21日撮影)

ヨウコウ↓もちょうど満開でした。ソメイヨシノよりも色が濃いので、満開になると目立ちます。写真はイギリス風景式庭園の温室側のところに咲いていたやつです。

ヨウコウがちょうど満開(2009年3月21日撮影)

これ↓は、イギリス風景式庭園と下の池とを結ぶ通路のところに咲いていたサクラ。たぶんコヒガンザクラだと思うのですが、自信がありません。(^^;)

ヨウコウ(2009年3月21日撮影)

これはコヒガン?(2009年3月21日撮影)

新宿御苑のホームページによれば、コヒガンザクラの特徴は、「花の付け根がつぼ型にくびれていること」だそうです。

で、こちらは↓地元の駅前の桜。朝見上げたときにはほころび始めたかな〜 という感じだったのですが、コンサートを聴いて夜10時頃に駅に降り立つと、1輪だけですが、しっかりと咲いていました。

駅前のソメイヨシノも開花しました!!(2009年3月21日夜)

こっち↓は、駅前からの大通りの桜(ソメイヨシノ)。こちらも、ほんの少しですが、ちらほらとほころび始めています。(^_^)v

駅前大通りの桜もよく見ると咲いてました(2009年3月21日夜撮影)

Similar Articles:

Tags: ,

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2009/03/21230823/trackback/

Leave a Reply