アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

新宿御苑はソメイヨシノだけじゃありません (^^;)

2009年4月6日 at 22:21:11

今日も昼休みに新宿御苑に行ってきました。ソメイヨシノは満開をすぎていよいよ散り始めましたが、御苑の中はまだまだいろんな種類のサクラが、これから満開をむかえるものもあります。

その代表が、こちら↓。イチヨウという八重桜です。蕾が開き始めたばかりですが、八重なので満開になるとゴージャスな感じがします。(画像をクリックすると大きく表示します)

イチヨウ(桜園地、2009年4月6日撮影)

それから、これ↓はヤエベニシダレという枝垂れ桜。ツツジヤマを降りてゆくと、中の池のほとりに咲いています。

ヤエベニシダレ(2009年4月6日撮影)

こちら↓は、オオシマザクラ。真っ白で、花と同時に葉っぱが出ます。ソメイヨシノとほぼ同じ頃に咲きますが、まだまだ満開です。

オオシマザクラ(2009年4月6日撮影)

イチヨウは、苑内のあちこちにあります。あと1週間もすれば、御苑は八重桜の満開の時期を迎えるでしょう。

イチヨウ(2009年4月6日撮影)

こちら↓は、レストハウスの脇のヤエベニシダレ。

ヤエベニシダレ(レストハウス、2009年4月6日撮影)

これは、桜園地のオオシマザクラ↓。

オオシマザクラ(2009年4月6日撮影)

これ↓は、先日も紹介したベンドノ。先日写したのは日本庭園のなかの樹でしたが、これは下の池の脇に咲いている樹です。

ベンドノ(下の池、2009年4月6日撮影)

イギリス風景式庭園の真ん中あたりに咲いているチョウシュウヒザクラ↓。花と一緒に葉っぱも出ますが、その葉っぱが花と同じ桜色に染まっています。

チョウシュウヒザクラ(2009年4月6日撮影)

これは、おそらくショウゲツだと思うのですが、よく分かりません。(^^;)

ショウゲツ?(2009年4月6日撮影)

これ↓はベニヅルザクラ。エドヒガンの一種だそうです。幹の途中からいっぱい芽が吹き出していて、それに花がついていました。

ベニヅルザクラ(2009年4月6日撮影)

Similar Articles:

Tags: ,

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2009/04/06222111/trackback/

Leave a Reply