アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

Archive for “2009年6月20日”

ラザレフ×日フィル×プロコ 爆裂大音響お見事でした!!

2009年6月20日 at 22:10:38

日フィル第611回定期演奏会(2009年6月19日)

昨晩は仕事を早めに終えて、日フィルの定期演奏会へ行ってきました。今月はラザレフ氏の指揮で、プロコフィエフ・シリーズの第2弾です。

  • チャイコフスキー:組曲第4番 《モーツァルティアーナ》
  • モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第3番 ト長調
  • プロコフィエフ:交響曲第2番 ニ短調

1925年、フランス亡命中に作曲された交響曲第2番は2楽章構成で、即物的というか、破壊的というか、映画「メトロポリス」のような感じの大音響爆裂曲でした。しかし、それでも決して破綻せずに、見事に緊張感を保って演奏しきっていました。おそらく日フィルのみさんは相当しごかれたんでしょう。ほんとにブラボー!! でした。

Read the rest of this entry »

Tags: , , ,

『資本論』第1部 第1章注16がようやく分かった!

2009年6月20日 at 01:34:12

『資本論』第1部の第1章「商品」、第2節「商品に表わされる労働の二重性」の一番最後に登場する注16の意味がようやく分かりました。(^^;)

現在の新日本新書の翻訳は、こうなっています。

Read the rest of this entry »

Tags: ,