アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

先日のお買い物

2010年4月11日 at 14:16:04
ギーレン指揮/マーラー交響曲全曲集

ギーレン指揮/マーラー交響曲全曲集

先日、まとめ買いしたCDの2つめは、ミヒャエル・ギーレンマーラー交響曲全曲集。タワーレコード新宿店ではセール中ということで、13枚組Boxで3,990円。定価の11,225円オフという超破格のお値段でした。(^_^)v

先日買ったスヴェトラーノフのマーラーが、ともかくめったやたらにスローテンポで、たとえば第1番は56分55秒もあって、普通の演奏より4分程度は長い計算になります。その割に、どろどろとしたものはなく、軽くて遅いという、なんとも奇妙な雰囲気。

それにたいして、このギーレン盤。聴いてみると、きびきびとしていながら、繊細で透明で甘美。バーンスタインのような引きずるものがないとマーラーじゃないという人には不向きかも知れませんが、インバルのようなけばけばしさもなく、ただただ聞き惚れるにはぴったりの演奏です。しばらくはまりそうです。

演奏はバーデンバーデン・フライブルクSWR交響楽団(SWR Sinfonieorchester Baden-Baden und Freiburg)。1988-2003年の録音。hänssler, 2004年発売

Mahler: Symphonies no 1-9, Adagio / Michael Gielen – TOWER RECORDS ONLINE

Similar Articles:

Tags: ,

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2010/04/11141604/trackback/

Leave a Reply