奈良・牽牛子塚古墳から8角形の石敷き、斉明天皇陵と確認

牽牛子塚古墳=8月25日、奈良県明日香村で(中日新聞)

奈良県の牽牛子塚古墳の発掘調査で、8角形に石が敷かれていたことが確認されたというニュース。これで、同古墳が斉明天皇陵であることがほぼ確定しました。

宮内庁が天皇・皇族の陵墓に指定した古墳は、研究者による発掘調査も不可能。しかし、牽牛子塚古墳は、別の古墳が斉明天皇陵に指定されているため、このように発掘調査ができて、今回のような貴重な発見につながった訳です。この際だから、他の陵墓についても、ぜひ科学的な調査・発掘ができるようにしてもらいたいものです。

八角形墳、斉明天皇陵か 明日香・牽牛子塚古墳:朝日新聞

Read more »