Daily Archives: 2010/11/18

反水素原子の閉じ込めに成功

理化学研究所が、反陽子と陽電子からできた反水素原子を0.17秒のあいだ閉じ込めることに成功したというニュース。

反物質なんていうと、まるでSFの世界ですが、本来なら物質と反物質は同数だけ存在して、それらが全部対消滅してしまえば、宇宙に物質は存在しなかったはず…。それが、わずかな「対象性の破れ」から、物質が残り、現在の宇宙に至っている。そんな希有壮大な話が、実験的に確かめられるときが近づいたのかも知れません。

文系のオイラにはさっぱり分かりませんが。(^_^;)

「反物質」閉じ込めに成功 理研参加の国際チーム:共同通信

Read more »

大学生の就職内定率57.6%

大学生の10月1日現在の就職内定率が57.6%と、2003年の就職「超氷河期」60.2%を下回って、1996年の調査開始以来最低になった。この内定率は、就職希望者に占める内定者の割合。つまり、就職を希望する4年生の4割がまだ内定がもらえていない、ということだ。

2年前の10月1日現在の内定率は69.9%。今年度はそれより12%ほど低いことになる。2年前の最終的な内定率は95.7%だったので、このままだと今年度の最終的な就職率は83%ぐらいになってしまうのか?! だとすると、就職希望の学生6人に1人が就職できない計算になる。あまりに深刻…。

就職内定率:大学生57.6%「就職氷河期」下回る:毎日新聞

文部科学省の発表資料はこちら↓。
2010年度大学等卒業予定者の就職内定状況調査(10月1日現在)について:文部科学省

Read more »

一番分かりやすいニュース番組だったんですけどねぇ…

NHKの「週刊子どもニュース」が12月で終了することになりました。

僕もよく見ていましたが、子ども相手ということで、政治家の思惑がどうだとか、いわゆる「政局」にどんな影響を与えるかなど、余計なコメントが一切なし。そこが、わかりやすかった一番の理由だったんですが。

週刊こどもニュース終了へ 実はお年寄りに人気、衣替え:朝日新聞

Read more »

すっかり寒くなりました

濡れ落ち葉(2010年11月18日撮影)

昨日は一日中冷たい雨が降り、東京もすっかり寒くなりました。

今朝は雨も上がりましたが、駅前の桜並木もすっかり色づいて、落ち葉がいっぱいです。

日刊スポーツ 赤旗まつり不破「科学の目」講座に注目!

「日刊スポーツ」2010年11月8日付「政界地獄耳」

「日刊スポーツ」2010年11月8日付

すでにあちこちのブログで取り上げられて、いささか旧聞に属することになってしまいましたが、11月8日付の「日刊スポーツ」が、「政界地獄耳」というコラムで、赤旗まつりでの日本共産党の不破哲三前議長(元衆議院議員)の講演に注目しています。

Read more »