民主党政権「続いた方がよい」はわずか22%

朝日新聞の世論調査では、解散・総選挙については「できるだけ早く実施すべきだ」は39%で、「急ぐ必要はない」の方が49%と上回った。まだ、世論は一路解散へとはむかっていないのか。

内閣支持率20%も深刻だが、それよりも深刻なのは「今後も民主党を中心にした政権が続いた方がよいか」との問いに、「続いた方がよい」とする回答が22%しかなかったこと。菅内閣だけでなく、民主党政権そのものが国民から見放されつつあるようだ。

内閣支持率20% 発足以来最低 朝日新聞世論調査:朝日新聞
世論調査―質問と回答〈2月19、20日実施〉:朝日新聞

もう1つ大事なことは、小沢一郎氏にたいする批判が引き続き厳しいこと。

小沢派議員による首相退陣の動きについては、69%が「評価しない」。また、検察審査会による強制起訴と検察の起訴とはまったく違うので、議員辞職や離党は必要ないという小沢氏の主張については、72%が「納得できない」と回答している。

内閣支持率20% 発足以来最低 朝日新聞世論調査

[asahi.com 2011年2月21日5時0分]

 朝日新聞社が19、20日に実施した全国定例世論調査(電話)によると、菅直人内閣の支持率は20%で、昨年6月の内閣発足以来最低となった。不支持率も62%で最高。また、菅首相の進退について聞いたところ、「早くやめてほしい」が49%で、「続けてほしい」の30%を上回った。
 内閣支持率は、民主党代表選があった昨年9月には6割近くあったが、その後下がり続け、昨年12月には過去最低の21%を記録。1月に実施した内閣改造後の調査では26%(不支持率54%)に回復したものの、再び下がった。政党支持別にみると、民主支持層で前回1月の69%から62%に低下。全体の5割以上を占める無党派層でも、14%から11%に下がった。
 「菅さんに首相を続けてほしいか、早くやめてほしいか」との質問では、「続けてほしい」が民主支持層で60%だったが、自民支持層で17%、無党派層では25%だった。「早くやめてほしい」は、民主支持層で25%だったのに対し、自民支持層で66%、無党派層では49%だった。
 「今後も民主党を中心にした政権が続いた方がよいか」と尋ねると、「続いた方がよい」が昨年11月調査で32%だったが、今回は22%と落ち込んだ。菅内閣発足後、3割を切ったのは初めてとなる。
 「仮にいま投票をするとしたら」として聞いた衆院比例区の投票先でも、民主党19%、自民党25%。政党支持率は、民主党19%、自民党18%などとなっている。
 衆院の解散・総選挙については「できるだけ早く実施すべきだ」39%を、「急ぐ必要はない」49%が上回った。ただ、早い解散・総選挙を求める声は昨年11月の31%、12月の34%からやや増えた。
 一方、民主党内の小沢一郎元代表に近い国会議員から菅首相の退陣を求める動きが出ていることについては「評価する」が19%で、「評価しない」が69%に上った。
 政治資金問題で強制起訴された小沢氏に対し、民主党が裁判終了まで党員資格を停止する処分を打ち出したことについては、「適切だ」が52%、「軽すぎる」が28%、「重すぎる」が9%だった。
 小沢氏が、検察審査会が決めた強制起訴と検察の起訴とではまったく違い、議員辞職や離党を必要ないとしている主張については、「納得できない」72%が「納得できる」17%を大きく上回った。
     ◇
 〈調査方法〉 19、20の両日、コンピューターで無作為に作成した番号に調査員が電話をかける「朝日RDD」方式で、全国の有権者を対象に調査した。世帯用と判明した番号は3484件、有効回答は2082人。回答率60%。

世論調査―質問と回答〈2月19、20日実施〉

[asahi.com 2011年2月21日16時21分]

 朝日新聞社が19、20日に実施した全国定例世論調査(電話)の質問と回答は次の通り(数字は%。小数点以下は四捨五入。質問文と回答は一部省略。◆は全員への質問。◇は枝分かれ質問で該当する回答者の中での比率。〈〉内の数字は全体に対する比率。丸カッコ内の数字は、特に断りがない限り1月15、16日の前回調査の結果)。

◆菅内閣を支持しますか。支持しませんか。

 支持する  20(26)
 支持しない 62(54)

◇それはどうしてですか。(選択肢から一つ選ぶ=択一。左は「支持する」20%、右は「支持しない」62%の理由)

 首相が菅さん   24〈5〉  3〈2〉
 民主党中心の内閣 29〈6〉  8〈5〉
 政策の面     25〈5〉 29〈18〉
 実行力の面     8〈2〉 57〈36〉

◆どの政党を支持していますか。

 民主19(21)▽自民18(18)▽公明3(3)▽共産2(1)▽社民1(0)▽みんな2(3)▽国民新0(0)▽たちあがれ日本0(0)▽新党日本0(0)▽新党改革0(0)▽その他の政党0(0)▽支持政党なし50(47)▽答えない・分からない5(7)

◆できるだけ早く衆議院を解散して総選挙を実施すべきだと思いますか。急ぐ必要はないと思いますか。(カッコ内の数字は2010年12月11、12日調査)

 総選挙を実施すべきだ 39(34)
 急ぐ必要はない    49(53)

◆仮にいま、衆院選の投票をするとしたら、比例区ではどの政党に投票したいと思いますか。

 民主19(23)▽自民25(27)▽公明5(3)▽共産3(3)▽社民1(1)▽みんな6(7)▽国民新0(0)▽たちあがれ日本0(0)▽新党日本0(0)▽新党改革0(0)▽その他の政党1(0)▽答えない・分からない40(36)

◆今後も民主党を中心にした政権が続いた方がよいと思いますか。そうは思いませんか。(カッコ内の数字は10年11月13、14日調査)

 続いた方がよい 22(32)
 そうは思わない 58(53)

◆菅さんに首相を続けてほしいと思いますか。早くやめてほしいと思いますか。

 首相を続けてほしい 30
 早くやめてほしい  49

◆民主党のなかの、小沢一郎さんに近い国会議員から、菅首相の退陣を求める動きが出ています。こうした動きを評価しますか。評価しませんか。

 評価する 19 評価しない 69

◆いまのような政治状況になったのは、菅首相の政治の進め方に問題があるからだと思いますか。野党の姿勢に問題があるからだと思いますか。

 菅首相の政治の進め方 24
 野党の姿勢      31

◆官僚に頼った政治を改める菅内閣の取り組みを評価しますか。評価しませんか。

 評価する 40 評価しない 42

◆民主党は、おととしの衆議院選挙で掲げたマニフェストを見直す方針です。このことを評価しますか。評価しませんか。

 評価する 54 評価しない 36

◆消費税の引き上げに賛成ですか。反対ですか。

 賛成46(42) 反対45(48)

◆社会保障の財源を確保するために、消費税を引き上げる必要がある、という意見があります。この意見に賛成ですか。反対ですか。

 賛成   53 反対    35

◆行政のムダを徹底して減らせば、消費税の引き上げを急ぐ必要はない、という意見があります。この意見に賛成ですか。反対ですか。

 賛成   64 反対    23

◆菅内閣の社会保障と税の一体改革への取り組みに期待しますか。期待しませんか。

 期待する 38 期待しない 49

◆民主党の小沢一郎さんが、政治資金問題で強制起訴されました。民主党は小沢さんに対し、裁判が終わるまで党員の資格を停止する方針です。この処分は適切だと思いますか。重すぎると思いますか。軽すぎると思いますか。

 適切だ  52
 重すぎる  9
 軽すぎる 28

◆小沢さんは、検察審査会が決めた強制起訴と、検察の起訴とではまったく違うので、衆議院議員の辞職や、民主党からの離党は必要ないと言っています。この小沢さんの主張に納得できますか。納得できませんか。

 納得できる17 納得できない72

     ◇

 〈調査方法〉 19、20の両日、コンピューターで無作為に作成した番号に調査員が電話をかける「朝日RDD」方式で、全国の有権者を対象に調査した。世帯用と判明した番号は3484件、有効回答は2082人。回答率60%。

Similar Articles:

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">