アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

東京電力は12日の段階で電力不足の予測をしていたはず

2011年3月14日 at 12:49:17

東京電力の無計画的な計画停電で混乱していますが、そもそも東京電力は、12日の段階で、14日以降の電力不足の状況を見通していたはずです。なぜ、12日、あるいは13日の早い段階で、計画停電の計画を発表しなかったのか。福島原発の情報もそうですが、ともかく情報の出し方が遅すぎます。

12日夜、計画停電の可能性低く 東電「供給問題なし」:日本経済新聞

12日夜、計画停電の可能性低く 東電「供給問題なし」

[日本経済新聞 2011/3/12 17:25]

 東京電力は12日、「午後6時から7時にかけて電力需要のピークを迎えるが、想定需要に対し、供給力が上回るように調整を続けており、停電などの措置は現在のところ回避できそうだ」(広報部)とした。
 13日については、現在のところ輪番停電などの可能性は低いとしている。

Similar Articles:

Tags: ,

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2011/03/14124917/trackback/

Leave a Reply