新宿御苑は桜満開です v(^_^)v

長州緋桜(東屋の近く)

長州緋桜(東屋の近く)

選挙前半戦が終わったので、お昼休みに、駆け足で新宿御苑を散歩(?)してきました。

これ↑は、東屋の近くに咲いていた「長州緋桜」。花も真っ赤ですが、それだけでなく、葉っぱも真っ赤になっていました。

で、そのつぎがこちら↓。丸花壇の近くの「アメリカ」という種類の桜。大きな木です。

アメリカ(丸花壇の近く)

アメリカ(丸花壇の近く)

同じく、丸花壇の近くで見つけた「小汐山(コシオヤマ)」という桜↓。

小汐山(丸花壇の近く)

小汐山(丸花壇の近く)

花は、あまりゴージャスではないのですが、枝振りが、いかにも風格ありげな古木ふうな感じでした。

こちら↓も、初めて見つけた「白雪」という桜です。

白雪(イギリス風景式庭園)

白雪(イギリス風景式庭園)

花が真っ白というのは大島桜と似ていますが、大島桜は花と同時に葉っぱが出てくるのにたいして、こちらは花だけ。

大島桜(桜園地)

大島桜(桜園地)

こっち↑が大島桜です。

そして、これ↓がいま満開の染井吉野。

染井吉野(イギリス風景式庭園)

染井吉野(イギリス風景式庭園)

この木↑は、ちょうどいまが真っ盛りに咲いていましたが、他の染井吉野はすでに満開をすぎて、かなり散り始めていました。

風が吹くと花吹雪に(つつじ丘)

風が吹くと花吹雪に(つつじ丘)

足下は桜色(桜園地)

足下は桜色(桜園地)

新宿御苑はお花見をする人、桜を撮影しているアマチュア・カメラマン、芝生で子どもを遊ばせるお母さんたち、それに並んで記念撮影している新入社員のみなさん等々、お客さんでいっぱいでした。

今日は、東日本大地震からちょうど1カ月。新宿御苑も、入り口に「午後2時46分には1分間の黙とうを捧げますので、ご協力をお願いします」という看板が立てられていました。

桜をみて、僕も少し気持ちがほっとしましたが、しかし、「もう1カ月になるんだ」と思うと複雑な気分。

【本日のBGM】チャイコフスキー:交響曲第3番 ニ長調 作品29/ネーメ・ヤルヴィ指揮/イェーテボリ交響楽団

Similar Articles:

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">