アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

感動は来週に期待しましょう

2011年5月11日 at 23:57:24

都響定期Bシリーズ(2011年5月11日)

連休が明けて、ようやくコンサートが再開しました。まずは、インバル&都響の第1弾。

  • シューベルト:交響曲第5番 変ロ長調 D.485
  • R・シュトラウス:交響詩「英雄の生涯」

1曲目、シューベルトの5番は「ベートーヴェンの4番とついになっている」(プログラム解説)とのことですが、いかんせん曲のまとまりがベト4とは比べようもありません。楽章ごとにはなかなかいいところもあるんですが…。

2曲目。インバルはメリハリをきかせた派手めの演出で、なかなか力のはいった演奏ですが、しかしどうやっても元々の曲が…ね。

ということで、感動は来週の定期Aシリーズに期待したいと思います。(^_^;)

【演奏会情報】 東京都交響楽団第716回定期演奏会Bシリーズ
指揮:エリアフ・インバル/コンサートマスター:矢部達哉/会場:サントリーホール/開演:2011年5月11日 午後7時

Similar Articles:

Tags: , ,

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2011/05/11235724/trackback/

Leave a Reply