アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

届きました

2011年6月18日 at 22:45:44

シノーポリ指揮/エルガー:交響曲第1番&第2番プレトニョフ指揮/ラフマニノフ:交響曲集神尾真由子/チャイコフスキー&プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲

インターネットで注文したCDが届きました。左から

  • シノーポリ指揮/エルガー:交響曲第1番&第2番/フィルハーモニア管弦楽団
  • プレトニョフ指揮/ラフマニノフ:交響曲集/ロシア・ナショナル管弦楽団
  • 神尾真由子/チャイコフスキー&プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲/ザンデルリンク指揮/ハレ管弦楽団

先日、NHK BSプレミアムで見たロジャー・ノリントン指揮のエルガー交響曲第1番が意外とよかったので、早速インターネットで検索して注文。あとは、いろいろ。(^_^;)

これまでベートーヴェン、マーラー、ブルックナー、ショスタコーヴィチあたりばかり聴いていましたが、最近、チャイコフスキーやシベリウス、それにこのエルガーやラフマニノフなど、ちょっと聴く曲が変わってきたのかも知れません。

これがはたして3・11の影響なのかどうか…、それは分かりませんが、これまで聴いてもぴんと来なかった曲が、ある日突然心に響いてくるというのは個人的にはちょっと感動的です。(^_^;)

Similar Articles:

Tags: , , , , ,

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2011/06/18224544/trackback/

Leave a Reply