小彼岸が咲き始めました 本日の新宿御苑

2012年3月29日 (木) at 00:45:36 Posted in 日記

今日も今日とて新宿御苑へ。ようやく芝生広場の脇に生えている小彼岸が咲き始めました。

コヒガン(芝生広場)

コヒガン(芝生広場)

これ↑が、コヒガン(小彼岸)。ソメイヨシノより少し早く咲く桜で、例年なら3月上旬に咲き始めるのですが、今年はようやく開花したというところです。

シュゼンジカンザクラ(レストハウス前)

シュゼンジカンザクラ(レストハウス前)

こちら↑は、前回も紹介したレストハウス前のシュゼンジカンザクラ。御苑の桜はまだまだですが、ここだけは春爛漫の雰囲気です。

で、前回は新宿御苑の東半分を見て回ったので、今日は、日本庭園を歩いてみました。

日本庭園では、カンザクラ(寒桜)の樹が何本かあって、それが見事に咲いています。不思議なことに、同じカンザクラなのに、散り始めている樹と、写真↓のようにちょうど満開花盛りという樹がありました。

カンザクラ(日本庭園)

カンザクラ(日本庭園)

こちらは、新宿門から管理事務所に向かう通路のそばで咲いていたコクフクザクラ(小福桜)↓。小さい花が、ちらほらと咲いていました。これまで何度も通った御苑ですが、この木は初めて見つけました。

コフクザクラ(新宿門付近)

コフクザクラ(新宿門付近)

こっち↓は、管理事務所前のカワヅザクラの近くで咲いていたトウカイザクラ(東海桜)。これも、咲いているところを見るのは初めてです。

トウカイザクラ(管理事務所前)

トウカイザクラ(管理事務所前)

これ↓も今年初めて気がついた桜。オカメといいます。花はかなり色のしっかりしたピンク。まだまだ若い樹ですが、目立ちます。

オカメ(新宿門付近)

オカメ(新宿門付近)

カンザクラ、コヒガンについで、ソメイヨシノの少し前に咲くのがヨウコウ(陽光)。しかし、今年はようやくつぼみの先がピンク色になってきたところ。開花まではまだ数日かかるようです。

ヨウコウ(新宿門側芝生広場)

ヨウコウ(新宿門側芝生広場)

Similar Articles:

Tags: ,

この記事を評価してください。☆いくついただけますでしょうか?

【日記・ブログランキング】に参加しています。よかったらクリックしてください。

Print This Post Print This Post

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2012/03/29004536/trackback/

Leave a Reply