危険手当をもらっていますか?

2012年7月23日 (月) at 11:18:17 Posted in 災害

「しんぶん赤旗」2012年7月23日付

「しんぶん赤旗」2012年7月23日付

今朝の「しんぶん赤旗」は、14面(第二社会面)を全面使って「震災・原発」の特集。そのトップを飾ったのがこの記事↑。

「原発で働くみなさん、危険手当をもらっていますか」「原発事故処理のコスト優先を許しません」と連絡先の電話番号だけが書かれたポスター。日本共産党いわき・双葉地区委員会が作製したものです。

このポスターが反響を呼び、「危険手当はピンハネされてもらっていない」「被ばく管理がずさん」「熱中症になっても自費で病院へ行っている」「サイズの合わない資材で作業させられている」等々、原発で働く労働者から電話やメールで切実な声が寄せられていると言います。

原発事故を起こしたのも、いま労働者に危険な作業を安い賃金で押しつけているのも、どちらも東京電力であり、それを許してきた政府です。原発ゼロをめざすと運動も、原発労働者の安全や賃金を守る運動も敵は同じ。原発ゼロへ政治の姿勢を根本的に変えることが、原発で働く労働者の安全と賃金、雇用を守ることにも繋がるのだと思いました。

この記事は、日本共産党「しんぶん赤旗」のホームページでも読むことが出来ます。

原発の労働者応援ポスター/福島・共産党作製に好評/「俺たちの思いにぴったりだ」:しんぶん赤旗

Similar Articles:

Tags: , , ,

この記事を評価してください。☆いくついただけますでしょうか?

【日記・ブログランキング】に参加しています。よかったらクリックしてください。

Print This Post Print This Post

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2012/07/23111817/trackback/

Leave a Reply