原子炉本体の解体方法は決まってない

今日、日本で唯一、商業用原子炉の解体作業が進められている東海原子力発電所で作業の様子が公開されたそうな。

2001年から解体作業を開始しして、まだ原子炉本体の解体には手がついていない。それどころか、原子炉本体の解体方法も決まっていなければ、解体の結果発生する2万7000トンの放射性廃棄物の処分方法も決まっていない。

解体方法もないのに、原発52基も作って、どうするの? 誰が責任取るの?

解体中の東海原発を公開 – NHK茨城県のニュース

Read more »