アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

Archive for “2014年1月2日”

gesellschaftlichは「社会的」か?

2014年1月2日 at 21:42:39

『資本論』を読んでいて、しばしばぶつかる言葉に gesellschaftlich という形容詞がある。もちろん、いうまでもなく名詞 Gesellschaft の形容詞形だ。だから、たいていの翻訳では、gesellschaftlich と出てくれば「社会的」という訳語が当てられている。

しかし、本当に「社会的」でよいのか? それに、そもそも「社会的」とはどういう意味なのか?

たとえば、第23章第2節に登場する以下の部分。

Read the rest of this entry »

Tags: ,