新宿御苑に行ってきました!

2014年3月30日 (日) at 17:49:59 Posted in 日記

土曜日、新宿御苑に行ってきました。新宿御苑は早咲きの桜から遅咲きの八重桜まで種類がたくさんあって、すでに満開を迎えたものもあり、たくさんのお客さんで賑わっていました。(というか混雑のしすぎ…)

新宿御苑1(2014年3月29日撮影)

1枚目↑ これは、千駄ヶ谷門を入ってすぐの桜園地の様子。右手の白っぽいのがソメイヨシノ(染井吉野)で、左手の緑っぽく見えるのがオオシマザクラ(大島桜)、奥に見えるピンク色のがオオカンザクラ(大寒桜)です。

2枚目↓は下の池のところにあるシダレザクラ。ちょうど満開だったので、みなさん、カメラや携帯で写真を撮っておられて、大混雑しておりました。^^;

新宿御苑2(2014年3月29日撮影)

3枚目↓は、イギリス風景式庭園の一番奥で咲いているヨウコウ(陽光)。早咲きの品種なので、もうすでに散り始めていましたが、ピンク色が濃いので非常に目立ちますね。

新宿御苑3(2014年3月29日撮影)

4枚目↓ ピンク色のが先程と同じヨウコウ、そして手前の白っぽいのがオオシマザクラです。いろんな種類の桜が楽しめる新宿御苑ならではの光景です。

新宿御苑4(2014年3月29日撮影)

5枚目↓ これはタカトウコヒガン(高藤小彼岸)。ソメイヨシノよりやや早咲きの品種で満開だったので、この回りではたくさんの方がお弁当を広げておられました。

新宿御苑5(2014年3月29日撮影)

6枚目と7枚目はソメイヨシノ。ソメイヨシノだけに限って言えば、新宿御苑は「四分咲き」といったところでしょうか。ソメイヨシノは挿し木で増やすクローンなので、みんな一斉に同じ時期に咲き始めると言われています。そうはいっても例年多少の違いがあるのですが、今年はとくにその違いが大きいように感じました。

こっち↓は、イギリス風景式庭園のなかの1本で、例年、早くから満開になる木ですが、今年は開花4日目ですっかり満開になっていました。

新宿御苑6(2014年3月29日撮影)

それにたいして、こっち↓は、芝生広場の1本。これでもよく咲いているほうでしたが、まだまだ蕾もたくさんありました。

新宿御苑7(2014年3月29日撮影)

新宿御苑のホームページはこちら↓ 苑内の地図や見頃の花の情報などもあります。

新宿御苑へようこそ!国民公園協会新宿御苑支部のホームページです

Similar Articles:

Tags: ,

この記事を評価してください。☆いくついただけますでしょうか?

【日記・ブログランキング】に参加しています。よかったらクリックしてください。

Print This Post Print This Post

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2014/03/30174959/trackback/

Leave a Reply