日本経済新聞の世論調査でも集団的自衛権の行使に「反対」55%

日本経済新聞の世論調査でも、集団的自衛権の行使に「反対」55%という結果が出ている。読売新聞の世論調査でも、安保法制の成立を「評価する」としたのは36%、「評価しない」54%が大きく上回った。

日経新聞の調査では野党は「選挙協力すべき」が38%、読売新聞調査では「選挙協力するほうがよい」41%というのも注目すべき結果!

  • 本日の日経新聞世論調査。集団的自衛権の行使に「反対」55%!原発再稼働を「進めるべきでない」56%、消費税10%引き上げに「反対」57%など pic.twitter.com/Pis4Rvx71o posted at 12:25:08
  • 読売新聞世論調査。(1)安全保障関連法の成立を「評価する」36%「評価しない」54%(2)政府・与党は「十分説明した」13%「そうは思わない」82%(3)反対した野党は選挙協力「する方がよい」41%「そうは思わない」43% posted at 12:29:22
  • 日経新聞世論調査。野党は来年の参院選に向けてどうすべきか?「新しい党をつくるべき」26%「選挙協力すべき」38%「現状のままでよい」20%など posted at 12:54:47
  • 日本経済新聞世論調査の詳細結果。有料会員限定だから読めない場合はお許しあれ→ www.nikkei.com/article/DGXLAS… posted at 12:55:57
  • @GAKU_IZ ということで、画像で貼り付け pic.twitter.com/62aYhXfDZQ posted at 13:01:16
  • 野党は選挙協力すべきという声は、日経新聞の調査でも38%、読売新聞の調査では41%となり、先日のJNN調査よりもますます高まっています www posted at 13:03:39

Similar Articles:

投稿者:

GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です