「生前退位」をめぐって

お父ちゃんが辞めたいと言い出したことにかんするメモ

  • 陛下の「お気持ち」に思う – 毎日新聞 吉田裕氏の「陛下」は新聞社が直してくれと言ったものだろう(個人の勝手な想像 mainichi.jp/articles/20160… posted at 12:56:23
  • 吉田氏のコメントは、皇室典範はそもそも戦後制定する際に新憲法に適合する形で踏み込んで見直すべきだったものを、長い間手をつけてこなかった政治の側の責任を指摘して、政治が自主的に議論を再開すべきだとするほか、すでに統合されている「国民の象徴」ではなく、国民を精神的に統合する能動的(続 posted at 13:06:59
  • @GAKU_IZ 役割と本人が考えていることがわかったとした上で、憲法上の根拠が曖昧なまま公務が拡大してきた危険を指摘するなど、やはりさすが吉田先生らしい発言。なんとなくふわふわと「生前退位を認めればいいんじゃない」という雰囲気満載のもとで、言うべきことをきちんと言ったと思う posted at 13:10:36
  • @GAKU_IZ それだけに、吉田氏がみずから「陛下」と呼んだとはなかなか思えない。新聞社がここだけは絶対直させてくれ、あるいは直らないなら掲載できないと言ったのではないか。もちろん、それを拒絶する手もあっただろうが、ふわふわとした雰囲気のもとで言うべきことを言う役割を果たすため posted at 13:13:01
  • @GAKU_IZ あえて新聞社の直すに任せたという可能性もある。 posted at 13:13:33
  • 議論すべき問題はだいたいこの辺だと思う pic.twitter.com/wZwDihjeFK posted at 15:22:00
  • @GAKU_IZ 最初のが毎日新聞、あとの3つは朝日新聞 posted at 15:23:00

Similar Articles:

投稿者:

GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です