アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

安倍政権のもとでの憲法改正反対54%

2018年1月14日 at 23:59:37

共同通信の世論調査。安倍政権のもとでの憲法改正に「反対」が54.8%と過半数を占める一方で、賛成は12月の調査から3ポイント下落して33.0%に。また、全原発の即時停止に49.0%が賛成。とても興味深い結果だ。

安倍政権下の改憲反対54% 原発即時停止49%賛成:共同通信

安倍政権下の改憲反対54% 原発即時停止49%賛成

2018/1/14 17:39 共同通信

共同通信2018/01/14

 共同通信社が13、14両日に実施した全国電話世論調査によると、安倍晋三首相の下での憲法改正に反対は54.8%で、2017年12月の前回調査から6.2ポイント増加した。賛成は33.0%。小泉純一郎元首相らが主張する全原発の即時停止に賛成は49.0%、反対は42.6%だった。内閣支持率は49.7%で、前回調査から2.5ポイント増加した。不支持率は36.6%。
 憲法9条に自衛隊を明記する首相の提案に反対は52.7%で、賛成35.3%を上回った。
 長距離巡航ミサイルの導入は、賛成41.7%、反対46.7%。

しかし他方で、内閣支持率は47.2%から49.7%に上昇し、不支持率は40.4%から36.6%に下落している。誤差の範囲なのかもしれないが、私のような凡人には理解しがたい結果。

Similar Articles:

Tags: , ,

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2018/01/14235937/trackback/

Leave a Reply