Category Archives: 催し物案内

左巻先生が「原発と教育」学習会

法政大学生命科学部環境科学科教授で、エセ科学と日々たたかう左巻健男先生が、21日(金)、北多摩西教育会館(JR中央線・国立駅北口)でひらかれる「原発と教育」学習会で講師をされます。

主催は、東京都教職員組合(都教組)北多摩西支部ですが、組合員でない、親御さんや市民の参加もOKだそうです。

「原発と教育」学習会・放射能から子どもを守る10/21北多摩西教育会館(国立駅北口徒歩5分) – samakitaの今日もガハハ

Read more »

自衛隊の国民監視について、共産党が報告集会を開きます

自衛隊情報保全隊による国民監視活動を告発した日本共産党が、事件の報告・抗議集会を開くと発表しました。関心のある方は、ぜひどうぞ。

自衛隊による違憲・違法な国民監視活動についての報告・抗議集会
 日時 6月14日(木) 午後2時?4時
 場所 憲政記念館講堂(東京都千代田区永田町1-1-1)
     地下鉄有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」下車2番出口から徒歩7分
 主催 日本共産党中央委員会

憲政記念館は、衆議院の付属施設です。
憲政記念館について

学習会のご案内

「九条の会」と「九条の会・中野」の学習会をご紹介します。

「九条の会」学習会
 テーマ:安倍内閣と集団的自衛権
 日時:6月9日(土) 午後1時半?4時半(開場1時)
 場所:日本教育会館8階第2会議室
 挨拶:三木睦子さん(九条の会呼びかけ人)
 講師:渡辺 治さん(九条の会事務局、一橋大学教授)
 参加費:800円
 主催:九条の会事務局 03-3221-5075

「九条の会・中野」連続学習会
 テーマ:「今なぜ従軍慰安婦問題か」
 日時:2007年6月19日(火)午後6時?
 場所:中野勤労福祉会館3階大会議室
 講師:吉見義明さん
     「従軍慰安婦」(岩波書店)、「毒ガス戦と日本軍」(同)などの著者
 資料代:500円

「九条の会」の学習会は、改憲の中心テーマ・集団的自衛権をめぐって、政治学研究で有名な渡辺治さんが講演します。「九条の会・中野」の学習会は、安倍首相の「強制はなかった」発言で大きな批判を呼んだ従軍慰安婦問題です。講師の吉見義明さんは、この問題の第一人者。

5月3日は銀座でパレード!!

今年の5月3日は、憲法施行60周年の記念すべき日です。日比谷公会堂での憲法集会に参加したあと、みんなで銀座をパレードしましょう。

2007年5・3憲法集会&1万人パレード

第1部 憲法集会
会場:日比谷公会堂
開会:午後1時(開場:正午)
スピーチ:
     植野妙実子(中大教授・憲法学)
     浅井基文(広島平和研究所所長)
     福島瑞穂(社会民主党党首)
     志位和夫(日本共産党委員長)
歌&コンサート:オオタスセリ
第2部 1万人の銀座大パレード
集合:日比谷公会堂前
出発:午後3時
主催:2007年5・3憲法集会実行委員会
憲法改悪阻止各界連絡会議、「憲法」を愛する女性ネット、憲法を生かす会、市民憲法調査会、女性の憲法年連絡会、平和憲法21世紀の会、平和を実現するキリスト者ネット、許すな!憲法改悪・市民連絡会

憲法問題学習講座

「九条の会・中野」の主催する憲法問題学習講座のご案内です。

テーマ:安倍晋三首相の歴史認識と日本の戦争
講 師:山田朗さん(明治大学教授)
日 時:2006年12月17日(日) 午後1時30分?
場 所:中野勤労福祉会館 3階大会議室
参加費:500円
主 催:九条の会・中野

しいの木法律事務所「業務日誌」からの転載です。

それにしても、安倍首相は、就任前は「あの戦争は正しかった」とする戦争観を公言していたのに、首相になったとたん、まったく口にしなくなりましたねぇ。それぐらい、世間では通用しないようなことを言っていた、ということを自分で認めたに等しいことです。

山田朗先生は、『護憲派のための軍事入門』(花伝社)、『昭和天皇の軍事思想と戦略』(校倉書房)、『歴史修正主義の克服 ゆがめられた〈戦争論〉を問う』(高文研)などの本があり、きちんとした実証に裏づけられながら、鋭い論点を分かりやすく書ける気鋭の研究者。僕も聞いてみたいテーマです。

ねりま九条の会発足一周年記念

ねりま九条の会が、発足1周年を記念して、6月16日(金)に澤地久枝さんの記念講演などによる「つどい」を開催します。

ねりま九条の会発足一周年記念 平和・憲法をまもり、はぐくむ練馬1500人のつどい

日時
6月16日(金) 午後6時30分開会
会場
練馬文化センター大ホール(西武池袋線練馬駅北口下車徒歩1分)
プログラム
記念講演:澤地久枝さん(作家、「九条の会」呼びかけ人)
風刺一人コント:松元ヒロさん(コントパフォーマー)
参加費
500円
主催
ねりま九条の会

憲法9条を捨てていいのか 「九条の会・中野」設立1周年記念講演会

3月10日、東京・中野区の「九条の会・中野」の設立1周年の記念講演会が開かれます。作家の澤地久枝さん、一橋大学教授の渡辺治さんが講演します。会場は、なかのZEROの大ホール。ぜひご参加を。

「九条の会・中野」設立1周年記念講演会

日時
3月10日(金) 午後6時会場、6時半開会
会場
なかのZERO 大ホール(JR中野駅南口下車、線路沿いに新宿方向へ徒歩約5分)
講演
澤地久枝さん(作家):私が生きた「昭和」
渡辺 治さん(一橋大学教授):平和・人権の憲法が危ない
オープニングショー&総合司会
新谷のり子さん(歌手)
主催
九条の会・中野、3・10澤地久枝・渡辺治講演会実行委員会
入場料
1000円
チケット申し込みは「九条の会・中野」事務局まで。チケットぴあでも取扱中
連絡・問い合わせ先
「九条の会・中野」事務局(電話:03-3382-1936 FAX:03-3382-2149)

→「九条の会・中野」のホームページ
1周年記念行事のご案内

2回連続憲法学習会

10月23日(日)と12月4日(日)に、東京・国立市の一橋大学を会場に2回連続憲法学習会が開かれます。主催は、九条の会・国立、一橋学生九条の会、一橋教職員・九条の会(準備会)。

第1回
日 時 10月23日(日) 午後2時?4時30分
テーマ 戦後60年と憲法九条
講 師 小森陽一さん(東京大学教授、九条の会事務局長)

第2回
日 時 12月4日(日) 午後2時?4時30分
テーマ 日本の戦後処理と憲法9条
講 師 吉田裕さん(一橋大学教授)

会 場 一橋大学 西校舎 第1講義棟4階 401教室
参加費 500円(資料・グッズ付き)

会場と参加費はどちらも同じです。

一橋大学は、JR中央線国立駅下車。交通案内を参照。会場の第1講義棟は国立キャンパス案内図参照。西キャンパスの9番です。

「もう1つの七夕」

明日は七夕ですが、68年前のこの日、北京南部の盧溝橋で、「中国軍が発砲した」として日本軍が中国軍と衝突。それがきっかけとなって、日本は中国全土への侵略へとすすんでゆきました。それを記念して、日本の侵略戦争の歴史と憲法9条の意義を考える集いが開かれます。

日時
2005年7月7日 午後6時30分?(会場:午後6時)
会場
文京シビックセンター・小ホール(→交通アクセス
メイン講演
「憲法9条・教科書採択と歴史認識」
講師
小森陽一(東京大学教授、「九条の会」事務局長、子どもと教科書全国ネット21代表委員)
プログラム
韓国舞踊
二胡演奏
侵略戦争の実態を語るビデオ上映
教育現場からの発言
メイン講演
参加費
1000円
主催
日中友好協会、日朝協会、日本平和委員会、日中友好協会東京都連合会、日朝協会東京都連合会、東京平和委員会
問い合わせ先
TEL 03-5940-6088(東京平和委員会)

九条の会 第2回憲法学習会

「九条の会」主催の第2回憲法学習会が開かれます。

テーマ
自民党改憲案の検討―起草委員会「要綱」をめぐって
日時
7月9日(土) 午後2時?4時
会場
全理連ビル(JR・都営大江戸線 代々木駅前)
講師
渡辺 治(九条の会事務局、一橋大学教授)
参加費
1000円(資料代含む)

7月30日 九条の会・有明講演会の詳細が決まりました!

7月30日に開かれる九条の会・有明講演会の詳細が決まりました。事前の参加申し込みが必要で先着1万名ということですので、ご希望の方はお早めに。

日時
7月30日 午後1時30分 (開場12時、終了4時)
会場
東京・江東区・有明コロシアム
講師
井上ひさし、大江健三郎、奥平康弘、小田実、鶴見俊輔、三木睦子(変更の場合もあります)
※午後1時から、及び講演の途中で、荘村清志さんのクラシックギター演奏があります。
参加費
1000円(当日、会場にていだきます)
参加申込
80円切手を貼った返信用封筒を同封のうえ、下記にお申込みください。お申込みはお1人1枚、先着1万名に参加券と地図等をお送りします。(1時30分の開会に遅刻した場合は参加券は無効)
申込先
〒101-0065 東京都千代田区西神田2-5-7-303
九条の会・有明講演会係
その他
※会場敷地内での妨害行為、チラシ配布、旗・のぼり等のご持参はご遠慮ください。

辺野古と座間から憲法9条を考える集い

5月26日、「辺野古と座間から憲法9条を考える集い」が開かれます。

日時
5月26日(木) 午後6時開場 午後6時半開会 (入場無料)
場所
南大塚ホール(JR山手線大塚駅南口)
報告
「辺野古勝利への展望」:渡具知裕典さん(元名護市長)
「米軍再編をはねかえそう」:武尾昌子さん(元座間市議)
「国会活動半年の経験から」:糸数慶子さん(参議院議員・沖縄選挙区)
その他
琉球舞踊:でいごの会
司会:木瀬慶子さん(呼びかけ人)
主催
糸数慶子さんを支える会
協賛団体
沖縄などから米軍基地をなくす草の根運動、オルタ・フォーラムQ、基地のない平和な沖縄をめざす会、基地はいらない女たちの全国ネット、9条連、自然と人間、自由法曹団、たんぽぽ舎、地球平和公共ネットワーク、日本国際法律家協会、日本平和委員会、命どぅ宝ネットワーク、一坪反戦地主会関東ブロック
連絡先
保田・河内法律事務所内(03-5978-3784)

5月3日 九条の会を広げる埼玉の集い

明日、「九条の会を広げる埼玉の集い」が、さいたま市大宮のソニックシティで開催されます。

ここまで来た改憲の動き 九条の会を広げる埼玉の集い

日時
5月3日(火) 午後1時30分開会
会場
ソニックシティ 4階第2集会室
プログラム
第1部 講演
「ここまで来た改憲動向」 講師:三輪 隆 さん(埼玉大学教員・憲法学者)
「国民投票法案の問題点」 講師:大久保賢一さん(弁護士)
第2部 県内各地からの報告と討論(予定)
資料代
1000円

5・3憲法集会のご案内

今年の憲法集会は、5月3日の憲法記念日に、日比谷公会堂(日比谷公園内)で開かれます。集会のあと、銀座パレードも計画されています。ぜひご参加ください。

9条を守る大きなうねりを! とめよう憲法改悪 2005年5・3憲法集会

日時
5月3日(火・憲法記念日) 12時30分開場  1時30分開演
会場
日比谷公会堂(日比谷公園内)
スピーチ
小林 武(愛知大学教授・憲法学)
山崎朋子(ノンフィクション作家)
志位和夫(日本共産党委員長)
福島みずほ(社会民主党党首)
文化行事
神楽坂女声合唱団
各界からの発言
主催
2005年5・3憲法集会実行委員会/憲法改悪阻止各界連絡会議、女性のけ法年連絡会、「憲法」を愛する女性ネット、平和憲法21世紀の会、憲法を生かす会、平和を実現するキリスト者ネット、市民憲法調査会、許すな!憲法改悪・市民連絡会

当初予定されていた東大教授・姜尚中氏は、やむを得ない用事のため、出演できなくなったそうです。

2005三多摩憲法のつどい

今年も、「三多摩憲法のつどい」が開かれます。

今年は、フランスで数年前に出版された「茶色の朝」という物語(茶色はファシズムの色)を入り口に憲法9条を考えようという企画です。「茶色の朝」の朗読と東大教授・高橋哲哉さんの講演です。

日時
5月13日(金) 18:00開場 18:30開演
場所
立川市女性総合センター・アイム 1階ホール(入場無料)
プログラム
朗読:「茶色の朝」(フランク・パヴロフ著、ヴィンセント・ギャロ絵)/朗読者:岡部政明氏
講演:高橋哲哉氏(東京大学教授、哲学)
主催
2005三多摩憲法のつどい実行委員会
三多摩法律事務所内 Tel.042-524-4321

講演会のお知らせ

「九条の会・くにたち」の講演会のご案内です。

講師の先生のお話でしっかり勉強したあとは、日フィル・チェロ奏者大石修さんの演奏をお楽しみください。

  • テーマ: アジアの国際社会と憲法9条
  • 講 師: 竹中千春・明治学院大学教授
  • チェロ演奏: 大石 修(日本フィルハーモニー交響楽団)
  • 日 時: 4月23日(土) 午後2時?午後4時(予定)
  • 場 所: 一橋大学西第1講義棟 403号室
  • 参加費: 300円

ぜひご参加ください。m(_’_)m
Read more »

「いまこそ平和を守るとき 国際共同行動3・20集会」にどうぞ

イラク戦争開始から2年目にあたる3月20日に、全国各地で集会が開かれます。世界的にも、19日?20日にかけて集会が計画されています。

東京では、陸・海・空・港湾労組20団体を中心にして、「イラク占領反対、自衛隊の撤退を」「STOP!有事法制」「許すな!憲法改悪、守ろう9条」を合い言葉に集会&銀座パレードが行なわれます。

ぜひ、みなさんもご参加を。僕も参加したいと思います。

いまこそ平和を守るとき 国際共同行動3・20集会

集会名称
「いまこそ平和を守るとき 国際共同行動3・20集会」
スローガン
1. イラク占領反対、自衛隊の撤退を
2. STOP!有事法制
3. 許すな!憲法改悪、守ろう9条
開催日時
2005年3月20日(日) 開会13時30分(開場13時00分)
集会終了後、銀座方面にピースパレード(14時45分出発予定)
集会会場
日比谷公園野外音楽堂
集会内容
平和への決意表明/政党あいさつ/各界あいさつなど