英FT紙が社説「国家主義的傾向強める安倍首相」

英フィナンシャル・タイムズ紙が「国家主義的傾向強める安倍首相」という社説を掲載した。日本経済新聞電子版にその翻訳が掲載されている。

[FT]国家主義的傾向強める安倍首相(社説) :日本経済新聞電子版

日本の「集団的自衛権」行使賛成、憲法9条改正賛成の立場からのものではあるが、「国民の多くが受け身で、意見を主張しない日本では、世論を操作しようとする安倍氏の政策は危険だ」「同氏〔安倍首相〕の政策は日本自身を脅かしかねない」「中国の脅威が口実にされ、日本の開かれた社会がたたかれればこれ以上の悲劇はない」など厳しい批判だ。

続きを読む 英FT紙が社説「国家主義的傾向強める安倍首相」

ビジネスマン、経営者層は安倍内閣の秘密保護法強行をどう見たか?

日経ビジネスオンラインに、1/6付でネット世論調査の結果が出ていました。

「変わらず経済優先を」が民意:日経ビジネスオンライン (有料会員限定記事)

分析者自身が「回答者の多くがビジネスマン、経営者」という“偏った”アンケート調査なのですが、面白い結果が出ているので紹介したいと思います。(回答者は995人)

続きを読む ビジネスマン、経営者層は安倍内閣の秘密保護法強行をどう見たか?

秘密保護法反対12・6デモ行進に参加しました

12・6日比谷野音集会デモ

昨夜は、秘密保護法案が強行採決されるというので、日比谷野外音楽堂で大規模な抗議集会が開かれ、そのあと国会までのでも行進が行なわれました。

しかし、僕は予定があり、集会には参加できず。で、前回の集会のときは参加者が多くて、デモに出発したのが午後9時過ぎだったので、こんども用件が終わってからでも十分デモ行進には間に合うだろうとふんで、国会周辺に向かいました。9時半頃に国会近くの霞ヶ関交差点に到着しても、予想通りまだまだデモ行進は続いていて、僕も無事デモ隊列に合流することができました。^^;

集会・デモの参加者は1万5000人と前回1万人をさらに上回っただけでなく、国会前ではたくさんの人が「強行採決やめろ」「秘密保護法は廃案に」と抗議行動をしていました。国会議員面会所での請願・要請行動を終えたときは、またもや夜10時を過ぎていました。

結局、数を頼んだ自民、公明与党によって、法案は成立させられてしまいましたが、大きく広がった反対世論を力に、こんどは秘密保護法の廃止、そのための国政転換をめざして新しいたたかいのスタートです!

秘密保護法案を許すな! 11・21反対集会に行ってきました!

STOP!「秘密保護法」反対集会@日比谷野音

日比谷野外音楽堂で開かれたSTOP!「秘密保護法」反対集会に参加してきました。といっても会場に着いてみたら、野音の中はすでに満員で、ゲートが閉められていて、中には入れませんでした。長い間、いろんな集会でこの会場に来ていますが、こんなことは初めてです。(写真はツイッターで拾ったものです)

そして、そのあとデモ行進に出発するのがまた大変。中にいる本隊と合流したいと思って、出口でまっていたのですが、これがなかなか出てこない! 結局、1時間半待ってようやく合流し、9時にデモに出発。衆議院→参議院と回って、デモが終わったのは10時を回っておりました。^^;

続きを読む 秘密保護法案を許すな! 11・21反対集会に行ってきました!