桜のシンメトリー

毎年この時期になると楽しみなのが、駅前の通りの桜のシンメトリー。通りの両側が桜並木になっているので、見事なシンメトリーになります

投稿日:
カテゴリー: 日記 タグ:

明けましておめでとうございます

昨年は「戦争法」(安全保障関連法制)に明け暮れた一年となりました。 今年は「戦争法を廃止する政府」の実現にむかって前進する最初の年。参議院選挙で、目に見える結果を出すために頑張りたいと思います。 好きな音楽のほうでは、昨… 続きを読む 明けましておめでとうございます

ラザレフ、ショスタコーヴィチの9番を振る!

金曜日は、日本フィルハーモニー交響楽団の定期演奏会。首席指揮者のラザレフが、ショスタコーヴィチの交響曲第9番を振りました。 ストラヴィンスキー:バレエ音楽《妖精の口づけ》 チャイコフスキー:二重唱《ロメオとジュリエット》… 続きを読む ラザレフ、ショスタコーヴィチの9番を振る!

合唱って素晴らしい!

今夜は、先週都響と一緒に公演したスウェーデン放送合唱団の公演をオペラシティで聞いてきました。 J.S.バッハ:モテット「主に向かいて新らしき歌をうたえ」 BWV225 ペルト:トリオディオン(1998) シェーンベルク:… 続きを読む 合唱って素晴らしい!

8・30国会前大集会に参加してきました

今日は、総がかり行動実行委員会が呼びかけた国会前の大集会に参加してきました。天気が心配されたのですが、国会正門前、憲政記念館前から国会図書館周辺、永田町駅の回りまで、本当に参加者でいっぱい! 私は、「しんぶん赤旗」号外を… 続きを読む 8・30国会前大集会に参加してきました

サクラ咲く

近所のカワヅザクラが咲いているので、写真を撮ってきました。もう満開を過ぎてしまっていますが、まだまだ綺麗でした。

吉川敏子『氏と家の古代史』

日本古代の「氏(うじ)」と家(「戸」)を論じた本。著者は奈良大学教授。 「氏」が「始祖を共有する父系系譜で結ばれた集団」(8ページ)であることをわかりやすく解き明かしている。氏姓は制度のもとで、中央の豪族(「氏」)は「連… 続きを読む 吉川敏子『氏と家の古代史』

本日のお買い物

本日のお買い物。保立道久『物語の中世』(講談社学術文庫)、モーゲンソー『国際政治』中(岩波文庫)、湯本雅士『金融政策入門』(岩波新書)。いろいろお勉強しなきゃ。

「共産は揚々、他党は恐々」

「朝日新聞」の大阪版には、大きく「共産は揚々、他党は恐々」の見出しで、都議選で共産党が躍進し、参院選選挙区選挙でも共産党が議席を獲得する可能性が出てきたと注目する記事が掲載されました。 しかし、肝心の東京では影も形もあり… 続きを読む 「共産は揚々、他党は恐々」

明るく前向きな「悲愴」?!

サンクトペテルブルク・フィルの音楽監督ユーリ・テミルカーノフによる3週連続読響演奏会。第1週は、ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番(ピアノは河村尚子嬢)とチャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」のプログラム。 一番印象に残っ… 続きを読む 明るく前向きな「悲愴」?!

STOP消費税増税国民集会に来ています

日比谷野外音楽堂でひらかれているSTOP消費税増税国民集会に参加しています。全国から、野音に入りきれないほどの参加者が来ています。 先ほど、共産党の志位委員長が、参院選で増税ノーの審判を下そう!と挨拶しました。ポツリポツ… 続きを読む STOP消費税増税国民集会に来ています

サクラのシンメトリー

駅前の通りの桜並木はちょうど満開。見事なシンメトリーを見せてくれています。 でも、早くも今朝の冷たい風に散り始めていて、この見事な景色もあとわずか。

投稿日:
カテゴリー: moblog タグ:

サクラのシンメトリー

駅前の通りは、両側に桜並木が広がって、ちょうどサクラのシンメトリーになっていました。

投稿日:
カテゴリー: 日記 タグ: