世界の投機マネーはいったいいくらあるのか?

世界の投機マネーはいったいいくらあるのか? 以前、水野和夫氏の研究を紹介しましたが、あれから何年もたち、はたしていまはどうなっているのでしょうか? そもそも投機マネーについての公式統計など存在しない ((それは、ヘッジフ… 続きを読む 世界の投機マネーはいったいいくらあるのか?

EU 独自財源として金融課税?

EUで、国際金融取引税あるいは金融活動税を創設する動きが。 出発点は独自財源を確保するためのもの。でも、課税のためには国際的な金融取引そのものや金融活動そのものを把握する必要が生まれ、そこから投機的な資金活動にたいする規… 続きを読む EU 独自財源として金融課税?

世界の金融資産は167兆ドル

今日の「日本経済新聞」に載っていた数字だが、世界の金融資産は167兆ドル(2006年)になるらしい。 世界のマネー、伸び鈍化 金融機関、投融資絞る(NIKKEI NET)

投機マネーはどれくらいあるのか? (2)

こんどは、ブリュノ・ジュタン『トービン税入門』(社会評論社、2006年、原著2002年)に載っていたグラフ。 低い方のグラフは、「世界貿易の年間総額+対外直接投資の年間総額」。それにたいして、上の方のグラフは、世界の為替… 続きを読む 投機マネーはどれくらいあるのか? (2)

投機マネーはどれくらいあるのか?

いったい世界中で投機マネーはどれぐらいあるのでしょうか? もちろん正確・正式な統計調査などはありませんが、調べてみると、それを推測させるいろいろな数字が分かりました。 まずこれ↓は、世界の金融資産と名目GDPとを比較した… 続きを読む 投機マネーはどれくらいあるのか?

食糧高騰が途上国を襲う

今日の「毎日新聞」と「日経新聞」が、穀物価格の急騰を大きく特集で取り上げていた。 投機資金の流入などで、国際的な穀物相場が高騰。その結果、発展途上国では食糧が買えないと、暴動まで起こっている。IMFも「このまま続けば、戦… 続きを読む 食糧高騰が途上国を襲う

いよいよ原油100ドル時代へ

ニューヨークの原油先物価格が、とうとう1バレル=100ドルを突破。 直接的な値上げ理由はいろいろあるだろうが、この高騰は、サブプライムローン問題による金融市場の不安から投機的資金が原油市場に流入していることにある。しかし… 続きを読む いよいよ原油100ドル時代へ