余計なお世話

総務省が、インターネットの情報の信頼性を自動的に判別するシステムの開発をめざすそうな。

自然科学的な事実関係について判別するだけかと思ったら、「レバノン内政のこの記述は自然か」といった評価も下すようにするのだという。こんなものができたら、「このホームページの安倍晋三内閣についての記述は誤りです」「戦争についてのこの記述は自虐的です」などと判定されることになりかねない。そんなシステムは願い下げたい。

ネット情報「ウソ発見器」 総務省が開発へ(朝日新聞)

Read more »