話芸の「きまり文句」ブログ

今日の「日経新聞」文化欄に紹介されていますが、フリーライターの松井高志さんが、落語や講談などに登場する「きまり文句」を集めたブログを公開されています。

話芸“きまり文句”辞典

明治から昭和にかけての落語や講談の速記本などを収集して、毎日200ページしらみつぶしに読んで調べたというだけあって、1798項目の見事な「辞典」になっています。上方落語のファンの一人としては、とてもうれしいサイトです。