アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

昨日買った本

2005年5月8日 at 13:00:11

もうちょっと節約モードでないとダメなんですが、ついつい買ってしまいました。

  • スペンサー・R・ワート『温暖化の<発見>とは何か』(増田耕一・熊井ひろ美共訳、みすず書房、2005年3月刊、本体2800円、ISBN4-622-07134-7)
  • 相沢幸悦『アメリカ依存経済からの脱却』(NHKブックス1027、2005年4月刊、本体970円、ISBN4-14-091027-5)

Similar Articles:

Tags:

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

One Response to “昨日買った本”

  1. 温暖化の<発見>とは何か/スペンサー・R・ワート

    温暖化の<発見>とは何か
    スペンサー・R・ワート 著 増田耕一・熊井ひろ美 共訳/みすず書房/2005
    温暖化の“発見”とは何か
    【評価】★★★★★

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2005/05/08130011/trackback/

Leave a Reply