アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

小泉首相はいつ決断したか 総選挙の結果をどう見るか(13)

2005年9月15日 at 15:59:59

「日経」夕刊の記者座談会から。どこまで本当かは分かりませんが…。

A 六月ごろ、国対委員長の中川秀直に電話で「やろうよ」と言ったらしい。中川は「待ってください」と押しとどめてたとか。
B 中川も「勝てる」とみて方向転換した。郵政法案の参院採決直前、森喜朗に小泉説得を命じられたが、「解散を志向するおれに言っても無理ですよ」と答えてた。
C 財務省のある幹部は春ごろから「官邸が法案修正で全く譲らないのは解散を誘発するためだ」と吹聴していたよ。

「読売新聞」9月13日付の座談会では、宮沢元首相がこんな発言をしています。

 ――首相にはっきりしたシナリオはあったのか。
 宮沢 それはもっと評価しないといけない。今度だって2、3か月のところは読んでやっていると思う。

Similar Articles:

Tags: ,

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2005/09/15155959/trackback/

Leave a Reply