NHKが「集団的自衛権」で世論調査

NHKが、5月11?13日に実施した世論調査で、集団的自衛権について調べています。

で、まず問題なのが、集団的自衛権の意味を知っているかという質問に、「よく知っている」が8%、「ある程度知っている」が36%、「あまり知らない」が34%、「まったく知らない」が19%という回答。この「よく知っている」「ある程度知っている」と答えた人の、「知っている」という意味がはたして正しいかどうか、それがわからない、ということ。そこを調べないと、その次の「集団的自衛権の行使について、どう思うか」という質問が成り立ちません。

NHK世調 内閣支持率50%

NHK世調 内閣支持率50%
[NHKニュース 5月14日 19時12分]

 NHKが行った世論調査によりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月より6ポイント上がって50%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は3ポイント下がって34%でした。
 NHKは、今月11日からの3日間、全国の20歳以上の男女を対象にコンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかけるRDDという方法で世論調査を行いました。調査の対象になったのは2030人で、このうち58%にあたる1184人から回答を得ました。
 それによりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月より6ポイント上がって50%となり、ことし1月以来4か月ぶりに50%台となりました。一方、「支持しない」と答えた人は、3ポイント下がって34%でした。安倍内閣を支持する理由では、「ほかの内閣よりよさそうだから」が35%と最も多く、次いで「人柄が信頼できるから」が31%などとなっています。逆に支持しない理由では、「政策に期待が持てないから」が39%、「実行力がないから」が26%などとなっています。また、安倍内閣に期待することでは、「年金制度改革」が26%と最も多く、「景気対策」と「教育改革」がともに11%などとなっています。
 次に、政府が集団的自衛権の行使をめぐる有識者の懇談会を設置したことに関連して、集団的自衛権の意味を知っているか聞いたところ、「よく知っている」が8%、「ある程度知っている」が36%、「あまり知らない」が34%、「まったく知らない」が19%でした。
 このうち、「知っている」と答えた人に集団的自衛権の行使についてどう考えるか尋ねたところ、「集団的自衛権が行使できるように憲法を改正すべきだ」が22%、「憲法の解釈を変えて、集団的自衛権の行使を認めるべきだ」が38%、「集団的自衛権の行使を認めるべきではない」が35%でした。
 一方、政府は航空自衛隊がイラクで輸送活動を行うためのイラク支援法について、法律の期限を2年間延長する改正案を国会に提出しています。この改正案への賛否について質問したところ、「賛成」が17%、「反対」が40%、「どちらともいえない」が38%でした。

Similar Articles:

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">