「民主に期待」72%、「民主に不安」77%

読売新聞と早稲田大学の共同調査。「民主に期待」という人が72%をしめる一方で、「民主に不安」という人も77%を占めた。民主党を選択した理由のトップは「政権交代を望んだ」の60%。しかも54%が「公示前から」が投票する候補者・政党を決めていたという。

「民主に期待」最高の72%…読売・早大調査 : 読売新聞
「読売・早大共同調査 衆院選」2009年9月面接全国世論調査 : 読売新聞

「民主に期待」最高の72%…読売・早大調査

[2009年9月12日21時10分 読売新聞]

 読売新聞社と早稲田大学が衆院選直後の5?6日に共同実施した面接方式の全国世論調査で、これからの民主党に期待しているという人は72%に達した。
 衆院選前の6月27?28日に行った前回調査の52%から大きく上昇し、最高となった。民主に政権担当能力があると思う人は67%(前回51%)に増え、初めて自民党の57%(同56%)を上回った。政権交代を実現した民主への期待が高まり、新政権の骨格が明らかになるにつれて、政権担当能力への評価も上がったようだ。
 読売・早大共同世論調査は、衆院選についての有権者意識を探るため、昨年10月から計7回実施した。
 「民主圧勝―政権交代」となった衆院選結果を受け、日本の政治は良い方向に進むと答えた人は66%に上った。ただ、これからの民主に不安を感じる人は77%を占め、衆院選前の前回76%と同じ水準だった。有権者は「与党民主党」を、期待とともに不安を持って見つめていることがわかる。
 比例で民主に投票した人にその理由を複数回答で聞いたところ、「政権交代を望んだ」60%が最も多く、「民主の政策を評価した」41%、「麻生首相に期待できない」35%、「自民を勝たせたくなかった」22%などが続いた。
 投票に行った人に、投票する候補者や政党をいつごろ決めたかを聞くと、「公示前から」が54%で、2000年衆院選以降の国政選挙直後の調査では初めて過半数を占めた。「麻生自民党からの政権交代」を望み、投票先を早くから決めていた有権者が多かったことがうかがえる。

「読売・早大共同調査 衆院選」 2009年9月面接全国世論調査

▽調査日:2009年9月5-6日
 対象者:全国有権者3000人(250地点、層化二段無作為抽出法)
 方法:個別訪問面接聴取法、回収:1827人(60.9%)

Q1 あなたは、民主党に、一度、政権を任せてもよいと思いますか、そうは思いませんか。
答え
1.そう思う     49.9
2.ある程度そう思う 29.4
3.あまりそうは思わない 11.5
4.そうは思わない    6.2
5.DK.NA         2.9

Q2 自民党と民主党について、あなたがどのように感じているかを順にお聞きします。
S1 あなたは、これからの自民党に、期待していますか、期待していませんか。
答え
1.期待している     20.1
2.ある程度期待している 25.1
3.あまり期待していない 29.7
4.期待していない    23.0
5.DK.NA         2.0

S2 あなたは、これからの民主党に、期待していますか、期待していませんか。
答え
1.期待している     35.8
2.ある程度期待している 36.1
3.あまり期待していない 18.6
4.期待していない    7.9
5.DK.NA         1.6

S3 これからの自民党に、不安を感じますか、感じませんか。
答え
1.感じる     38.9
2.ある程度感じる 38.1
3.あまり感じない 12.5
4.感じない    7.9
5.DK.NA      2.5

S4 これからの民主党に、不安を感じますか、感じませんか。
答え
1.感じる     31.0
2.ある程度感じる 45.8
3.あまり感じない 13.8
4.感じない    7.0
5.DK.NA      2.4

S5 これまでの自民党に、満足していますか、満足していませんか。
答え
1.満足している     2.5
2.ある程度満足している 15.0
3.あまり満足していない 35.4
4.満足していない    45.9
5.DK.NA         1.3

S6 これまでの民主党に、満足していますか、満足していませんか。
答え
1.満足している     3.0
2.ある程度満足している 19.8
3.あまり満足していない 39.7
4.満足していない    30.3
5.DK.NA         7.2

S7 これまでの自民党に、失望していますか、失望していませんか。
答え
1.失望している     40.6
2.ある程度失望している 35.6
3.あまり失望していない 12.8
4.失望していない    8.4
5.DK.NA         2.6

S8 これまでの民主党に、失望していますか、失望していませんか。
答え
1.失望している     10.3
2.ある程度失望している 26.6
3.あまり失望していない 34.8
4.失望していない    18.7
5.DK.NA         9.6

S9 自民党には、政権を担当する能力が、あると思いますか、ないと思いますか。
答え
1.ある     23.7
2.ある程度ある 33.2
3.あまりない 20.6
4.ない    18.7
5.DK.NA 3.8

S10 民主党には、政権を担当する能力が、あると思いますか、ないと思いますか。
答え
1.ある     20.7
2.ある程度ある 46.1
3.あまりない 16.4
4.ない    7.1
5.DK.NA 9.6

Q3 8月30日に行われた衆議院選挙で、民主党が圧勝し、自民党が惨敗したことで、民主党を中心とする政権が誕生することになりました。あなたは、今回の選挙結果を、好ましいと思いますか、好ましくないと思いますか。
答え
1.好ましい 65.7
2.好ましくない 24.2
3.DK.NA 10.1

Q4 あなたは、現在の政党が分裂したり、合併したりするなどの「政界再編」が起きることを、期待していますか、期待していませんか。
答え
1.大いに期待している 16.7
2.多少は期待している 27.6
3.あまり期待していない 32.0
4.全く期待していない  16.4
5.DK.NA         7.2

Q5 あなたは、これからの日本の政治は、良い方向に進むと思いますか、悪い方向に進むと思いますか。
答え
1.良い方向に進む         23.0
2.どちらかといえば良い方向に進む 43.3
3.どちらかといえば悪い方向に進む 16.2
4.悪い方向に進む         4.9
5.DK.NA              12.5

Q6 今回の衆議院選挙は、投票率が69%で、投票に行かなかった人も多かったようですが、あなたは、投票に行きましたか、行きませんでしたか。
答え
1.行った 87.0
2.行かなかった 12.9
3.DK.NA 0.1

SQ1【質問対象=Q6の答えが(1)の人だけ】
あなたが今回投票に行った理由を、回答リストの中から、1つだけあげて下さい。
答え
1.投票したい候補者がいたから       19.6
2.投票したい政党があったから       30.9
3.投票して意思表示したい問題があったから 22.0
4.棄権したくなかったから         21.9
5.何となく投票しようという気になったから 3.9
6.その他                 1.4
7.DK.NA                  0.3

SQ2【質問対象=Q6の答えが(1)の人だけ】
あなたが投票に行ったのは、何時ごろでしたか。回答リストの中から、1つだけあげて下さい。
答え
1.午前中        51.6
2.正午から午後6時の間 28.5
3.午後6時以降        7.3
4.期日前(不在者)投票をした 12.3
5.DK.NA            0.3

SQ3【質問対象=Q6の答えが(1)の人だけ】
小選挙区選挙で、あなたが投票した人は、どの政党の候補者ですか。回答リストの中から、1つだけあげて下さい。
答え
01.自民党 32.4
02.民主党 53.3
03.公明党 2.6
04.共産党 3.1
05.社民党   1.1
06.国民新党  1.4
07.みんなの党 1.0
08.改革クラブ 0.1
09.新党日本   0.2
10.その他の政党 0.1
11.無所属    1.4
12.DK.NA     3.3

SQ4【質問対象=Q6の答えが(1)の人だけ】
あなたは、小選挙区選挙で投票する候補者を決めたとき、何を重視しましたか。回答リストの中から、あれば、いくつでもあげて下さい。
答え
1.候補者の所属政党の公約やマニフェストの内容 43.7
2.候補者の人柄や親近感            18.1
3.候補者の政治家としての能力や手腕      12.9
4.候補者の若さや将来性            15.0
5.候補者の地元への貢献度           11.6
6.過去に投票した候補者や政党         10.8
7.今の政治を変えようとする姿勢        32.8
8.知人や所属する団体からの依頼        7.4
9.その他、DK.NA                3.8

SQ5【質問対象=Q6の答えが(1)の人だけ】
比例代表選挙では、あなたは、どの政党に投票しましたか。回答リストの中から、1つだけあげて下さい。
答え
01.自民党 28.2
02.民主党 49.4
03.公明党 6.7
04.共産党 4.6
05.社民党   2.6
06.国民新党  1.1
07.みんなの党 3.3
08.改革クラブ 0.2
09.新党日本  0.4
10.新党大地  0.4
11.幸福実現党 0.4
12.新党本質  0.1
13.DK.NA    2.5

SQ6【質問対象=SQ5の答えが(01.自民党)の人だけ】
あなたが、比例代表選挙で、自民党に投票した理由を、回答リストの中から、3つまであげて下さい。
答え
1.自民党の政策を評価したから   20.8
2.自民党の実績を評価したから   25.4
3.麻生首相に期待したから     5.1
4.民主党や野党は力不足だから   34.2
5.政権交代を望まなかったから   22.5
6.いつも自民党に投票してきたから 43.5
7.魅力のある候補者がいたから   8.3
8.その他             3.6
9.DK.NA              1.1

SQ7【質問対象=SQ5の答えが(02.民主党)の人だけ】
あなたが、比例代表選挙で、民主党に投票した理由を、回答リストの中から、3つまであげて下さい。
答え
1.民主党の政策を評価したから   41.1
2.鳩山代表に期待したから     20.5
3.麻生首相に期待できないから   35.2
4.自民党を勝たせたくなかったから 21.9
5.政権交代を望んだから      60.4
6.いつも民主党に投票してきたから 5.9
7.魅力のある候補者がいたから   7.0
8.その他             0.1
9.DK.NA              1.8

SQ8【質問対象=Q6の答えが(1)の人だけ】
あなたは、比例代表選挙で投票する政党を決めたとき、何を重視しましたか。回答リストの中から、あれば、いくつでもあげて下さい。
答え
1.政党の公約やマニフェストの内容 45.8
2.政党の体質や運営の仕方     15.2
3.政党の比例代表名簿の顔ぶれ   4.5
4.党首の人柄や能力        12.2
5.好きな政治家がいる政党     8.6
6.過去に投票した政党       17.5
7.今の政治を変えようとする姿勢  37.9
8.知人や所属する団体からの依頼  9.2
9.その他、DK.NA          5.0

SQ9【質問対象=Q6の答えが(1)の人だけ】
あなたが、最終的に、投票する候補者や政党を決めたのは、いつ頃でしたか。回答リストの中から、1つだけあげて下さい。
答え
1.公示前から      54.0
2.8月18日の公示日ごろ 6.7
3.選挙期間中の前半   11.3
4.選挙期間中の後半   15.8
5.投票日前日      5.3
6.8月30日の投票日当日 5.0
7.DK.NA         1.8

SQ10【質問対象=Q6の答えが(2)の人だけ】
あなたが今回投票に行かなかった理由を、回答リストの中から、あれば、いくつでもあげて下さい。
答え
1.政治の現状にうんざりしたから                17.9
2.投票したい候補者や政党がなかったから            17.4
3.選挙の争点があいまいで関心がわかなかったから        5.1
4.政党による違いがなくどこに投票しても同じだと思ったから   12.8
5.自分が投票してもしなくても選挙結果に影響がないと思ったから 21.3
6.投票したかったが都合がつかなかったから           35.7
7.政治にはもともと関心がないから               17.0
8.その他                           4.3
9.DK.NA                            3.8

Q7 今回の選挙で、あなたは、どのような課題を重視しましたか。回答リストの中から、いくつでもあげて下さい。
答え
10.景気対策      70.1
20.雇用対策      43.5
30.財政再建      23.4
40.消費税など税制改革 23.9
50.外交・安全保障   11.4
60.年金問題      53.1
70.医療制度改革    40.2
80.環境問題      12.0
90.政治とカネの問題  22.1
01.国会議員の「世襲」の制限 9.0
02.国会議員の定数削減    13.0
03.中央省庁などの行政改革  15.8
04.郵政民営化の見直し    6.7
05.農業問題         11.2
06.その他          2.7
07.とくにない        6.4
08.DK.NA           0.6

Q8 今回の選挙で見聞きしたものの中で、あなたが、投票する候補者や政党を決めたとき、とくに役立ったものを、回答リストの中から、2つまであげて下さい。
答え
1.政見放送     17.6
2.選挙公報     12.3
3.新聞広告     11.1
4.政党のテレビCM 8.3
5.街頭演説     8.5
6.各政党の公約やマニフェスト  31.0
7.ビラ、チラシ、ポスター    7.3
8.新聞やテレビの選挙報道    37.0
9.インターネットの政治関連情報 5.0
0.その他、とくにない、DK.NA   14.1

Q9 あなたは、2年前2007年7月の参議院選挙の比例代表では、どの政党の候補者、あるいは、どの政党に投票しましたか。回答リストの中から、1つだけあげて下さい。
答え
1.自民党 46.5
2.民主党 21.4
3.公明党 4.2
4.共産党 3.4
5.社民党 1.9
6.国民新党 0.2
7.新党日本 0.2
8.維新政党・新風、9条ネット、共生新党、女性党 0.2
9.棄権した 9.4
0.忘れた、選挙権なし、DK.NA  12.6

Similar Articles:

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">