アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

一番分かりやすいニュース番組だったんですけどねぇ…

2010年11月18日 at 20:39:23

NHKの「週刊子どもニュース」が12月で終了することになりました。

僕もよく見ていましたが、子ども相手ということで、政治家の思惑がどうだとか、いわゆる「政局」にどんな影響を与えるかなど、余計なコメントが一切なし。そこが、わかりやすかった一番の理由だったんですが。

週刊こどもニュース終了へ 実はお年寄りに人気、衣替え:朝日新聞

週刊こどもニュース終了へ 実はお年寄りに人気、衣替え

[朝日新聞 2010年11月17日22時7分]

 NHKは17日、総合テレビで毎週日曜日の朝に放送している「週刊こどもニュース」を12月19日の放送で終了すると発表した。ジャーナリストの池上彰さんが「おとうさん」役を務めたことで知られる子ども向けのニュース解説番組が、16年の歴史に幕を下ろす。代わりに、家族全体を対象にした番組「ニュース深読み」を1月15日から毎週土曜日に放送する。
 「こどもニュース」は1994年4月に始まった。「こどもたち」が「父母」に質問することで、様々な社会問題をわかりやすく解説していく。池上さんは放送開始時から05年3月まで出演した。
 番組終了の理由について、日向英実放送総局長は「こどもニュースといいながら、実際の視聴者は高齢者が多いため」と説明。「ニュースをわかりやすく伝える」という趣旨は「ニュース深読み」にも引き継がれるが、その手法や出演者は未定という。

Similar Articles:

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2010/11/18203923/trackback/

Leave a Reply