宵の明星を発見!!

宵の明星(2011年12月11日 17時01分ごろ撮影)
宵の明星(2011年12月11日 17時01分ごろ撮影)

夕食の買い出しにでかけてみると、今日もきれいに晴れ渡っていて、西空にぽつんと宵の明星が光っていました。

携帯(CASIO W61CA)の写メで撮ったので、はたして分かるでしょうか? 真ん中でぽつんと光っている点がそれです。決してノイズではありません。(^_^;)

「宵の明星」「明けの明星」というのは、夕方西の空に、あるいは明け方東の空に見える明るい星のことで、その正体は金星です。

金星は地球の内側の軌道を回っているので、天空上では、つねに太陽周辺をうろついていて、もっとも離れたときでも、太陽から約47度しか離れないため、夕方の西の空あるいは明け方の東の空にしか見ることができません。

これからしばらくは、夕方、西の空には宵の明星(金星)が見えます。

Similar Articles:

投稿者:

GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です